登場している男性声優紹介

声優界のモテ男 櫻井孝宏さん

ではここからはオレンジハニーの絶対にはずすことの出来ない声優さんについて話をしていこう。まず最初に紹介するのは、物語では寡黙で優等生の眼鏡キャラ、白石慎也を演じている『櫻井孝宏さん』だ。では櫻井さんとはどんな人物か、といった説明は不要すぎるのでここからは個人的主観で、櫻井孝宏さんを初めとする男性声優さんたちについて、色々と語って行こうと思う。

櫻井孝宏という声優さんについては、昨今のアニメ市場を見ても第一線で活躍している一人だ、それも毎週必ず数回は見かけるほどだ。思いつく限りでは最近では、こちらも恋愛シミュレーションゲームが原作となっている『グリザイアの果実』で主演を勤めている事が一番頭に来るのではないかと、筆者は考えている。現在は所属事務所を退所してフリーで活躍していたが、声優の『鈴村健一』さんが代表を務める事務所に所属したのも有名な話だ。かつての事務所を退所した理由云々は色々と気になるところではあるが、まぁその点について考えるほうが野暮というものだ。筆者的には作品を華麗に、そして鮮やかに彩っていってくれているのであれば文句はない。

ただ櫻井さんの声を聞いていると思うのは、相変わらずいい声だなぁというのは常々思うところ、これだけで確実に女性陣の心をわしづかみにしているだろうというまでもない自体を目撃することが出来る。今作で演じている寡黙な優等生キャラも、非常に合っているなぁと感じられ、物語が進行して行くと主人公とのイチャイチャシーンでは恥ずかしがりながらも、恥ずかしい台詞を堂々とつぶやいている姿に、思わず身悶えてしまう。櫻井さんに限ったことではないが、声優さんはこうした恋愛シミュレーションに何作品も出演しているという人は沢山いる。櫻井さんもその一人だ、オレンジハニー以外にも多く出演しているので、恥ずかしいことを言っているが声優としてのスキルでは歴戦全勝しているだろうと突っ込みたくなるのは気のせいではない。でもそれでも構わないというのが、女性オタクのというより、ファンとしての心情として言うべきところではないだろうというものだ。

これまで登場したゲーム作品

では櫻井さんがこれまで乙女ゲームとして演じてきたキャラについて、どのようなものがあったのかを見て行こうと思うが、掘り返しているともう数えていると山ほど出てくるので、ここからは年代順とそれなりに抜粋して紹介していこう。

年代 作品名 キャラ名
2004年 幕末恋華新撰組 才谷梅太郎
2005年 ふしぎ遊戯玄武開伝外伝 鏡の巫女 女宿 リムド
2006年 遥かなる時空の中で舞一夜 多季史
2008年 花より男子-恋せよ女子! 道明寺司
2013年 裏語 薄桜鬼 グラバー

このようになっている、どのキャラについても櫻井さんらしいといえばそうだろうが、個人的に注目したいのは2008年に発売された『花より男子』のゲームだ。このゲームで櫻井さんは『道明寺司』を演じているわけだが、正直プレッシャーもあったのではないだろうかと言われている。最近は漫画を原作とした実写ドラマ化が盛んに行なわれているが、その中でも花より男子はかなりの傑作として原作ファンからも評価を受けている。筆者も全テレビシリーズ、映画を視聴していたがアレは反則過ぎるほど面白すぎた。

原作に準じたキャラを見事に演じきった俳優・女優さん達の演技力には脱帽する、ただ逆にそれらのインパクトが強すぎるがためにドラマから原作を知ったというファンにとって、ゲームでの声優陣の演技にはかなりシビアな視点で見ていたのではないだろうかと思われる。印象が良過ぎるというのも実は考えモノだ、特にこの作品ではドラマで演じた俳優が全員そのまま現実にいるかのように、個性として当てはまりすぎてしまっているため、その人の様子をまずは思い描いてしまう。そこで櫻井孝宏という声優さんが演じる道明寺司と、俳優との違いを意識しながらその差をいかにして無くすか、櫻井さんという声優が演じる道明寺司を受け止められるかどうかで、やはり変わってくるだろう。

俺様キャラは、良い感じ

ただ個人的に櫻井さんの俺様キャラというのは新鮮さを覚えるところだ。櫻井さんの演じるキャラとして最も印象深いのは、『非常に爽やかな好青年』、もしくは『謎めいているミステリアスな男性』を特に演じていると思っている。もちろん人によって違うので、これはあくまで筆者独自の視点から見た櫻井さんが良く演じているキャラというものなので、追記しておく。

先に話した道明寺司は完全に俺様な王様キャラで、誰に対しても傲岸不遜な態度を示しているようなタイプだ。日常生活でこんな態度をしていたら色々と問題だが、櫻井孝宏という声優のイメージにはないので違う側面を楽しみたいという人にはお勧めだろう。では筆者的に俺様キャラを演じている声優さんで印象が強いのは誰なのかというと、それは次に紹介する声優さんだ。何となくではあるが、声の違いと言う意味ではあの方は俺様天下無双といったキャラクターを演じさせたら、右に出るものはいないだろうと思っている。

乙女ゲームを色々な角度から分析してみた!