クリスマスプレゼントは準備OK? » Amazonで最も注文されている『クリスマスギフト人気ランキング』 

104番号案内は廃止されていない!電話を知られないようにする方法は?

ライフスタイル

104の番号案内は廃止されたの?

番号案内は廃止されていません。104の番号案内が廃止されたわけではなく、「転送サービス」が終了したのです。

転送サービスの終了が、104の案内が廃止になったという噂の発端ですね。

104の番号案内では、知りたい電話番号を教えてもらえるので便利ですよね♪

番号案内はNTTが1890年から始めたサービスで、1989年に「104」で全国の電話番号案内が開始されました。

ってことは、100年以上の歴史があるんだね!

この記事では、番号案内のサービス内容と料金をご説明します。

また、あなたの電話番号を教えないように案内停止する方法も解説しますよ~。

この記事でわかること
  • 104番号案内のサービス内容
  • 「固定電話」と「携帯電話」別の案内料
  • 自分の電話番号が案内されないようにする方法

104番号案内は廃止されていない!転送サービスは終了

廃止されたのは、番号案内後、そのまま知りたかった電話につないでくれる転送サービスです。

転送サービスは終了しましたが、104の番号案内は廃止されていません。サービスは健在ですよ♪

転送サービスが終了した現在では、案内してもらった番号をメモし、自分でかけるという手間がかかりますね。

「104」で案内される電話番号は、ハローページ(電話帳)に掲載されているものですが、2021年10月で配布が終了してしまいました。

携帯やインターネット、LINEなどのSNSが普及したことで、ハローページの利用者が減ったというのが背景にあるんだって。

104番号案内の仕組み

104番号案内では、依頼主から伺った情報をもとにデータベースで検索し、電話番号を案内してくれます。

番号案内を利用するときは、以下の情報を伝えましょう。

電話番号を検索してもらうために必要な情報
  • 電話をかけたい相手の住所、フルネーム
  • 企業の場合は業種

しかし、相手の名前と住所を伝えても、電話番号を教えてもらえないケースがあります。

案内してもらえるのは、ハローページに掲載されている番号、または電話番号の持ち主が案内サービスに承諾しているもの限定です。

情報の提供を承諾していない電話番号が案内されることはありません。

案内してもらいたい場合は、番号の持ち主が「116」の総合受付サービスに電話をし、事前に案内サービスに承諾しないといけません。

電話番号をもとに住所や氏名が悪用されることはない

104番号案内では、電話番号をもとに、住所や氏名を教えてくれることはありません。

電話番号を知られていても、名前や住所がバレないならよかった~!

個人情報はしっかり守られているので、安心できますね。

104番号案内は、住所と氏名をもとに「電話番号」を案内するというものなので、番号から情報を案内するサービスではありません。

かかってきた電話番号が誰なのかわからないという場合は、Googleなどの検索エンジンで検索するとヒットする可能性もありますよ♪

非通知からかかってきて不安だというあなたは、こちらを参考にしてくださいね。

転送サービスを行っている携帯電話会社もある!

NTTでは廃止した「転送サービス」ですが、実はお使いの携帯電話によってはまだ利用できるんです!

転送サービスを行っているキャリア
  • ソフトバンク
  • ワイモバイル
  • LINEMO

転送サービスを利用する際は、案内料とは別に使用料がかかります。

上記3つの携帯電話会社の転送サービス料は、1件ごとに110円(2022年10月調べ)です。

サービス料は転送後、接続できなかった場合も負担しなくてはいけません。

転送呼び出し中も通話料金が発生していますのでご注意くださいね。

そのまま電話をつないでくれるのって、なかなか便利だよね。まだ使えるところがあるのは嬉しいな♪

104番号案内の料金はそれぞれどのくらいかかる?

104番号案内では、通話料とは別に1件ごとに案内料がかかりますが、固定電話、携帯電話ごとに料金が違い、時間帯によっても変わります。

104の番号案内が開始された当初は無料でしたが、1990年から有料化しました。

ちなみに案内できなかった場合は、案内料は発生しません。

では、案内料はどのくらいかかるのでしょうか?

固定電話と携帯電話、それぞれの料金を見ていきましょう。

1回の通話で複数の番号を案内してもらった場合の案内料は、1電話番号ごとに発生します

固定電話から利用した場合の案内料

固定電話からの利用 料金(税込)

午前8時から午後11時

月に1件案内 66円

月に2件以上案内

1件目 66円
2件目以降 99円
午後11時から午前8時 1件につき 165円

夜11時以降に利用すると、昼間よりも約100円高くなるんですね!

近頃あまり見かけないですが、公衆電話からの利用も可能ですよ。

公衆電話からかける際は、利用回数、利用時間帯にかかわらず一律110円(税込)となっています。

夜間にどうしても案内してほしいときは、公衆電話がお得みたいね!

携帯電話から利用した場合の案内料

携帯電話からの利用 料金(税込)
3大キャリア(docomo、au、ソフトバンク) 1件につき 220円
mineo 1件につき 200円
OCNモバイルONE 1件につき 275円
楽天モバイル、BIGLOBE 利用不可

携帯電話は3大キャリア揃って、案内料が220円となっています。

3大キャリア以外の携帯電話会社では、料金設定が異なり104番号案内そのものを利用できないケースもあります。

ご利用前にお使いの携帯電話会社に問い合わせた方がいいですね。改定されることもあるので要チェックです。

私が使っているUQモバイルは、100円から200円に値上がりしたんだって!

お金をかけずに電話番号を調べる方法がある!

104番号案内はとっても便利ですが、「お金がかかるのが嫌だな」というあなたのために、無料で調べる方法を探してみました。

以前は「ANGEL LINE」というハローページに近いサービスもあったのですが、すでに終了していました。

そこで、現在でもできる方法をご紹介します♪

会社やお店の番号を調べるなら「iタウンページ」

会社やお店の電話番号が知りたい場合は、インターネットで「iタウンページ」を検索しましょう!

iタウンページは、インターネット上で600万件以上の会社やお店の電話番号を無料で検索、閲覧できるサイトなんです。

ジャンルから探したり、エリアを絞ったりもできるので、会社名や店舗名があやふやなときも大丈夫♪

個人宅の電話番号を調べるなら「ハローページ」

「104」に電話せずに個人宅の番号を調べるには、「ハローページ」に限ります。

ハローページは配布が終了しましたが、まだお手元にある場合は有効活用してくださいね♪

お手元にない場合は、公立図書館で閲覧しましょう!

図書館によっては、ハローページを置いていないところもありますので注意してくださいね

104で番号案内されないようにしたいときは116に電話♪

自分の電話を104で番号案内されないようにしたいときは、局番なしの「116」へ電話をしましょう。

オレオレ詐欺とかに使われるのも怖いし、サービスが不要なら番号案内されないようにした方がいいよね!

「116」は各種申し込みや相談を受け付けている総合案内となっていますので、ここで「番号案内をされないようにしたい」と伝えてください。

携帯電話からかける際は「0120-116-000」にかけてくださいね。

受付時間は、午前9時から午後5時までで、年末年始以外、土日も対応してくれますよ♪

反対に自分の番号を案内できるようにしたい場合も「116」に電話をすれば大丈夫です。

便利な104の番号案内ですが、知らない相手に番号を教えられていたら…と思うと怖いです。

自分の番号が104で案内対象になっているのかがわからない場合も、116で相談してみてくださいね。

まとめ

  • 104の番号案内は廃止されていないが、案内後に電話へつないでくれる転送サービスは終了
  • 104番号案内は、住所と氏名をもとにデータベースで検索し、番号を案内するサービスであり、電話番号を聞いて住所や氏名を教えることはない
  • NTTでは廃止した「転送サービス」が、ソフトバンク、ワイモバイル、LINEMOの3社ではまだ利用できる
  • 案内料は固定電話、携帯電話ごとに料金が違い、時間帯によっても変わる
  • 自分の電話番号を案内されないようにしたいときは、局番なしの「116」へ電話すればいい

近頃は個人情報保護の意識が社会的に高まり、番号案内の登録者数も減少傾向にあります。

そのため案内できる番号も減り、調べるのもなかなか難しくなりそうですね。

また、SNSやインターネットの普及により利用者も減少。このまま行けば「104」が廃止される未来が待っているかも…?

コメント

タイトルとURLをコピーしました