ボーコンセプトには最悪な評判がある?良い口コミと比較し真相に迫る!

ライフスタイル

家具が欲しいけれど「ボーコンセプト」ってどんなブランドかな?

「ボーコンセプト」は、デンマーク発の北欧家具ブランドです。

世界中に店舗を展開しており、日本でも人気の高いブランドの1つ。

そんな「ボーコンセプト」には、最悪な評判があるという噂が!!

最悪と言われる原因はなんなのか、人気ブランドとして知られる「ボーコンセプト」の評判を調査しました♪

実際、最悪だという口コミもありました。しかし、素晴らしいという口コミがあることも事実です。

リアルな口コミを紹介し、その真相に迫ります!!

「ボーコンセプト」で家具の購入を検討しているあなた、引越しをして新しく家具を揃えたいというあなたには必見の内容です♪

最悪と評判のある「ボーコンセプト」について深掘りしますので、知らないあなたも読んでほしい内容です。

ボーコンセプトには最悪な評判が?良い口コミと比較!

「ボーコンセプト」は、世界中から愛されている家具ブランドの1つ。

そんな「ボーコンセプト」は最悪だという評判を耳にしました。

「ボーコンセプト」で家具を買おうと考えていたら、その最悪だという評判が本当かどうか気になりますよね!

結論、最悪だという悪い口コミがあるのは事実です。しかし、良い口コミがあることも事実。

どんな点で最悪なのか、どういったところが良かったと感じたのかなど、さまざまな口コミを紹介しながらその真相に迫っていきます!

合わせて「ボーコンセプト」はどんなブランドなのか紹介します♪

ボーコンセプトには最悪な評判があるってホント?

「ボーコンセプト」は、世界中から愛される家具ブランドですが、その裏側では最悪だという評判があります。

最悪だという口コミの内容で多かったのが以下の4つです。

  • 店員の接客が悪い
  • 店舗の品揃えの悪さ
  • 商品の品質が悪い
  • 届くまでに時間がかかる

それぞれの口コミついて詳しくお伝えしますね。

店員の接客が悪い

まず、店員の接客についてですが、最悪だったという口コミの例をいくつか挙げます。

  • 専門知識が足りなくて不安になった
  • 偉そうな言い方をしていた
  • 押し売りが強く面倒だった

家具選びは決して安い買い物とは言えませんよね。店員さんには、自分の知らないことやためになることを教えてほしいです。

知識不足と感じてしまってはそのお店で家具を買いたいとは思えないですよね。

そういった気持ちからこうした最悪だという口コミにつながってしまったのでしょう。

また知識があったとしても、言い方がキツいとこの店員さんから家具を購入しようとは思えないでしょう。

さらに、押し売りも客側からすれば嫌だと感じることもあります。

私も店舗に入って店員さんにずっと話しかけられるのは苦手です。

そういった押しの強さが最悪な接客という評判につながってしまったのでしょう。

店舗の品揃えの悪さ

店舗によってはスペースが限られているため、大きな家具をたくさん置くことができず、実際に見たかったのに見ることができなかったという声がありました。

家具選びで失敗したくないという思いから、自分の目で確かめたいあなたは、事前に電話で見たい家具があるかどうか確認してから店舗に足を運ぶことをおすすめします。

品揃えが悪いという声も聞きますが、家の間取りを取り込み、家具を配置するなどシュミレーションをしてくれるので、イメージはしやすかったという声もありましたよ。

また素材のサンプルがたくさん置いてあります。

さらに公式サイトから無料で素材サンプルを取り寄せることも可能です。

色や質感を確かめることができるので、イメージしやすくなりますよ!

商品の品質が悪い

高価な家具だったのに、すぐに壊れて品質が最悪だったという口コミもありました。

何度も言いますが、「ボーコンセプト」の家具は、決して安くありません!

もし購入してすぐ壊れてしまっては、ショックですよね…。

しかし、「ボーコンセプト」の全商品には1年間の保証がついてきます。

保証期間内であれば、交換や修理をしてくれます。公式サイトに詳しい情報が載っていますので、確認してみてください。

届くまでに時間がかかる

「ボーコンセプト」はデンマークに自社工場を持っており、デザインや生産、配送を一括管理しています。

そのため、海外から日本に取り寄せることになり、商品が届くまでに2ヶ月かかってしまうという声もありました。

すぐに手元に欲しい、急いでいるというあなたには最悪だと感じてしまうでしょう。

ボーコンセプトには良い口コミもあるんです!

「ボーコンセプト」には最悪という評判がありますが、良いという口コミもたくさんあります!

良かった、満足したという口コミもあわせてご紹介しますね♪

  • デザイン性が高い
  • 店員の接客が良い
  • サービスが充実している

それぞれの良い口コミを深掘りしていきますので、参考にしてください!

デザイン性が高い

まず、デザイン性の高さは「ボーコンセプト」の最大の強みと言っても過言ではないでしょう。

口コミでも他のブランドと比べてもかなりおしゃれだという声が多くみられました。

店員の接客が良い

店員の接客については、「ボーコンセプトには最悪な評判があるってホント?」でも紹介しましたが、店員によって、接客タイプが変わってきます。

商品の説明を長くするタイプ、お客さんのことをもっと知りたいと質問を多くするタイプなど様々なタイプの店員がいますので、お客さんによっても受け取り方が変わってきます。

そのため、良いと感じた、最悪だと感じたという口コミが双方存在するのでしょう。

サービスが充実している

以下の「ボーコンセプトの特徴やサービスを紹介♪」でお伝えしますが、家の間取りからどんな家具が合うのかインテリアのプロが判断してくれるサービスがあります。

こうした家具選びを失敗させないサービスが良い評判につながっているんですね♪

ボーコンセプトの特徴やサービスを紹介♪

「ボーコンセプト」は、1952年に創業し、2022年に70周年を迎えた歴史を誇るデンマークで生まれた北欧家具ブランドです。

「ボーコンセプト」の「Bo」はデンマーク語で「生活」意味しています。

ソファやテーブルをはじめ、ベッド、ラグ、ランプ、壁面収納、クッションや花瓶などインテリア全般を取り扱う総合家具ブランドです。

また、どのインテリアブランドよりも最も多くの国に支店を持ち、世界65か国以上に300店舗以上を展開しているブランドなんです。

規模としてはかなり大きく、日本でもかなり人気の高いブランドとなっています。 

世界中の流行をいち早くキャッチし、家具に反映できるという強みもあります。

「ボーコンセプト」の家具の特徴やサービス
  • 北欧モダンスタイル
  • デザインが人気
  • 家具を自分好みにカスタムできる
  • 無料でインテリアコーディネート相談ができる
  • AR機能で自宅で家具の試し置きができる
  • 全ての家具に保証1年間
  • 他ブランドと比べて安く購入できる家具もある

では、「ボーコンセプト」の特徴やサービスについて詳しく解説していきますね。

北欧モダンスタイル

北欧家具の中でも北欧モダンデザインになっており、様々なスタイルに合わせやすいのが特徴です。

北欧家具ブランドと聞くと、オシャレなイメージだな♪

デザインが人気

「ボーコンセプト」が人気のある理由の1つは、デザイン性の高さです。

家具は、モダンな北欧テイストの雰囲気があり、木材を使った家具が多いです。

シックな色調で統一されているため、落ち着いたモダンなお部屋にしたい人にはぴったり!

「ボーコンセプト」の家具をお部屋に置くだけでおしゃれな空間に早変わりしますよ♪

家具を自分好みにカスタムできる

さらに、サイズ、カラー、素材、部品などあなた好みにカスタマイズできます。

素材だけでも100以上のレザーやファブリックから選ぶことができますよ。

家具にあなたらしさを表現することができ、理想にぴったりの家具を手に入れることができるんです!!

自分でカスタマイズできるとはいっても、センスがないからなぁ。

そんなあなたでも「ボーコンセプト」のデザイナーさんが、3Dツールを使って、あなたの部屋の間取りを取り込み、あなたのお部屋や好みに合わせて一緒に選んでくれます。

イメージがしやすいので、失敗することはありません。

無料でインテリアコーディネート相談ができる

そして、私が1番感動したサービスが、プロのインテリアデザイナーさんによるお部屋のコーディネートを無料で相談できることです。

新しくマイホームを購入したばかりで、家具を揃えたいけど、自分で全てを選ぶのは面倒…。

お部屋をおしゃれにしたいけれど、インテリアに知識がないと家具選びに困ってしまいますよね。

専門的な知識と経験を誇るインテリアのスペシャリストに相談してみてください。

白を基調とした明るい部屋にしたい、機能性も捨てられないなどお部屋に求める必要な条件を言うだけで、どの家具を残すべきか、どんな色の家具を足せば良いかなど提案してくれます♪

提案方法も、店舗に行って相談する、チャットから提案してもらう、自宅訪問など選ぶことができます。

あなたの理想が詰まったお部屋を実現できますね。

AR機能で自宅で家具の試し置きができる

さらに公式ホームページでは、スマートフォンタブレット端末からAR機能を使って「ボーコンセプト」の家具を家に置いたらどのような感じになるのか試すことができます。

お店で見たときは良いと感じたのに、実際に家に置いてみるとイメージが違ったという経験はありませんか?

家具は安い買い物ではないので、失敗したくないですよね。

AR機能で家具を試し置きできるのは安心ですね♪

全ての家具に保証1年間

購入した全ての家具に、保証が1年間ついてきます。

家具は決して安く買えるものではありませんので、安心して買い物できるところも「ボーコンセプト」の強みの1つですね。


他ブランドと比べて安く購入できる家具もある

もちろん高級ブランドではあるのですが、価格帯は割と広いので、カリモク家具やアクタス、カッシーナといった家具ブランドと比べるとリーズナブルな家具も見つけることができます。 

時間の余裕を持って注文する必要がありそうだな!!

ボーコンセプトには最悪な口コミが?店舗ごとに紹介!

「ボーコンセプト」には、紹介した通り、最悪だという口コミがあります。

家具を購入したい、「ボーコンセプト」の家具を検討しているあなたはどの店舗の接客が最悪なのか、店内の雰囲気など気になることはたくさんありまよね!

そんなあなたのために、日本にある「ボーコンセプト」を10店舗をピックアップして口コミを紹介していきます。

青山本店

  • 店員と一緒に見るシステムになっているので、1人でふらふら見ることはできない
  • 間取りなどある程度自分の買いたい家具が決まっている状態で行かないと商品が多くて悩んでしまう
  • 店員の話が長い
  • 店員が色々勧めてきたり、質問してきたりする
  • 店舗の外観がかっこいい
  • 店内が清潔でおしゃれ
  • 店員の気遣いが良かった
  • 店員が店舗で取り扱っている範囲外のことも相談にのってくれた

店員が熱心に説明をしてくれるという口コミが多かったので、しっかり説明を聞きたい、専門的アドバイスがほしいというあなたは青山本店に足を運んでみてはいかかですか?

新宿店

  • もう少し品揃えを充実させてほしい
  • 床や壁、香り、店員の服装など統一感があり、店全体の演出が上手
  • 店員が親切
  • 店員の提案センスが良い

新宿店は店員が親切、説明が丁寧だという接客について高評価な店舗でした。

店員としっかり相談して家具を決めたいと考えているあなたは、新宿店がおすすめですよ♪

南町田店

  • 店員に話しかけない限り、接客をされることはなかった
  • 店員が親切だった
  • とても親身なって話を聞いてくれた

自分達だけでじっくり家具を見たいというあなたにはぴったりな店舗かもしれません。

みなとみらい横浜店

  • 質問に答えるだけの接客だと感じた
  • 店員の笑顔がない
  • 気軽に立ち寄れる雰囲気ではない
  • アウトレット商品を購入したが、すぐ壊れてしまい、返品や交換ができず、最悪だと感じた
  • 店員の対応が丁寧で良かった
  • 店員の商品知識が豊富だった
  • 店内の雰囲気も展示されている商品も上品で良い

金沢店

  • 店内が狭いが、店員は多い
  • 店員に頻繁に声がけされる

名古屋店

  • 店員ともっと相談したかったのに、話を広げてくれなかった
  • 商品をもっと見せてほしかったが、すぐ片付けられてしまい最悪な気分になった
  • 答えるときも面倒臭そうだった

大阪本町店

  • 店内が狭いので、商品の品揃えが良くない
  • 狭いなりにうまくディスプレイされている
  • 店員は話しやすく、親しみやすかった

梅田店

  • 店内は狭く、他の店と比べると品揃えが悪い
  • 注文したにも関わらず、こまめに連絡をくれないので、心配になった
  • 店員の接客が上から目線で最悪だった
  • 接客が強引で良くなかった
  • 店内はとても綺麗で好印象
  • 店員が細かくアドバイスをしてくれた
  • 店員がとても満足のいく提案をしてくれた

こまめに連絡がほしいというあなたは、あらかじめ店員にその旨を伝えておくと安心してお買い物できますね♪

神戸店

  • 店内は狭いので、品揃えは良くない
  • LINEでのやりとりをしていたが、既読無視をされるなどなかなか連絡がつかない
  • 店員がとても親切に提案をしてくれた
  • 店員に提案力があると感じた

福岡店

  • 花瓶やクッションなどのアクセサリー類が少ない
  • 店員の配色センスが良く、最新トレンドの説明など知識豊富だと感じた
  • 店内も広くて見学しやすい

さらに「ボーコンセプト」は2022年4月に新しく銀座と横浜ベイクォーターにオープンしました。

「ボーコンセプト」で家具を購入したいと考えているあなたは、ご紹介した口コミを参考に店舗に足を運んでみてくださいね。

ボーコンセプトは最悪な噂もあるがソファは大人気♪

「ボーコンセプト」は最悪だという評判もありますが、デザインが素敵、おしゃれだけじゃなく機能性の高い家具という口コミもたくさんあります!

そんな最悪だけではない、デザイン性や機能性にも定評のある「ボーコンセプト」の家具の中でも人気の高い商品がソファなんです。

ボーコンセプトのおすすめソファを紹介します♪

おしゃれな見た目でさらに機能性もバツグンな「ボーコンセプト」のおすすめソファを紹介します!

決して最悪だけでは終わらない「ボーコンセプト」のソファの良さを感じてください♪

おすすめソファ①I.D.V

シンプルなデザインなので、飽きることなく使うことができ、どんなお部屋にも合うソファです。

アームレストが細いので、座面部分を広く使うことができます♪

生地や色をはじめ、アームレスト(ひじ掛けの部分)、脚のデザインまであなた好みにカスタマイズできるんです!

さらに、形のバリエーションも多く、コーナーソファとして組んだり、カウチソファとして組んだりとお部屋に合わせてコーディネートできます。

こちらのソファは、素材や形などあなた好みにカスタマイズできることが多いこと1番の強みですね♪

コーナーソファとは、L字の形をしており、部屋の角に配置するのに適したソファです。

コーナーソファの例

カウチソファは、コーナーソファと混同されがちですが、背もたれに対して座面の部分が長く、寝転がることができるソファのことです。

カウチソファの例

おすすめソファ②Osaka

スリムで、スタイリッシュなデザインのソファ。

アームレストの曲線がフェミニンな魅力を与え、座る人を包み込み、柔らかい印象を与えてくれます。

小さなリビングルームにもフィットする3人掛けソファです。

また嬉しいポイントとして、座面のクッションがマジックテープで固定されているので、ズレにくいんです♪

子供がお菓子やジュースをこぼしてしまっても、簡単に取り外せてお掃除ができますよ。

おすすめソファ③AMSTERDAM

「AMSTERDAM」は、モダンデザインのソファです。

形にもバリエーションがあり、その中でも片ひじタイプは空間の圧迫感少なく、座面を広く使えます。

全体の高さが低めに作られており、途中から背もたれやアームがなくカウチソファのような作りになっています。

片ひじタイプを2つ合わせてコーナーソファのように使用することもできますよ。

お部屋にあわせて組み合わせることができちゃいます♪

さらに、金属脚ですっきり足元があいており、スタイリッシュな見た目です。

背中のクッションにはボルスタークッションが付属しています。

本体の背もたれが低くてもボルスタークッションを本体やひじ掛けにのせることでクッションが後ろにつぶれることなく、背中をサポートしてくれます。

ボルスタークッションとは、英語で「長枕」という意味で、ソファやベッド使用します。

足元や首元の支えとして使う、もしくは抱き枕として使用するクッションのことです。

ボルスタークッションの例

失敗しないソファの選び方のコツを解説します!

あなたがソファを選ぶとき、どんなソファにするか悩んだことありませんか?

新しい家に合うソファはどんな色だろう?

ソファを買い替えたいけど子供が食べこぼしをしたときにお手入れが楽なソファがいいな♪

ソファを買うときは、色や素材をはじめ、形、長さなど決めることがたくさん‼︎

どういうソファにしたらいいのか悩みますよね。

そんなあなたのために、ソファを買うときのポイントをまとめましたので参考にしてくださいね♪

ソファを選ぶコツ①使っているソファの課題を見つける

あなたが使っているソファの課題はなんでしょうか。

その課題を見つけることが、次に選ぶソファの詳細を決める手がかりになります。

例えば、アームレストが大きくて座るスペースを狭くしている場合はどうでしょう。

その場合、細いアームレストを選ぶもしくは、アームレストのないタイプのソファにする、ソファ自体の長さを長くするなどの改善策が考えられますね!

またテレビを観るのに良い位置でも、ソファが空間をさえぎっている場合は、片ひじタイプのソファもしくは脚の長さが低いタイプのソファを選ぶとお部屋を広く見せることができますよ。

座り方のバリエーションも増え、コミュニケーションが増えるというメリットもあります♪

ソファを選ぶコツ②ライフスタイルから考える

ソファの素材は、どんなものにするのか悩みませんか?

ソファの素材は、主に、レザー素材、ファブリック素材の2種類に分けられます。

ソファは、家族全員が毎日座りますよね。あなたや家族のライフスタイルに合わせて考えることが大切です。

小さなお子さんやペットがいるという家庭では、耐久性があり、お手入れの楽なレザー素材にすることをおすすめします。

お子さんが食べこぼしをしたときなどお手入れが楽だと嬉しいですよね♪

レザーの例

鮮やかな色のソファを検討している場合は、ファブリック素材にするのがおすすめです。

ファブリック素材のソファは、現代的な空間に仕上がります。

ファブリックの例

ファブリック素材の中でも「ベルベット」という素材は人気があり、空間をシックに演出してくれますよ!

ベルベットの例

「ボーコンセプト」では、素材のサンプルとして1.4㎡の大きなサンプルを用意しているため、ソファに広げて実際の雰囲気を体感することができるんです♪

ボーコンセプトのソファ以外のおすすめな家具も紹介♪

「ボーコンセプト」にはソファ以外にもおすすめ家具があります。ピックアップしてご紹介しますね♪

KINGSTONエクステンションテーブル

オーク材で作られた、美しさと機能性を兼ね備えたテーブルです。

楕円形なので、お部屋に柔らかい印象も与えてくれ、家族間のコミュニケーションも増やしてくれます。

さらに、テーブルの内部に伸長用の天板が隠されており、簡単に伸長することができます。

楕円形で伸長可能のテーブルは珍しいですよね♪

MIRANOエクステンションテーブル

余計な装飾のないシンプルな四角いダイニングテーブルです。

伸長可能なテーブルなので、来客時には広げて使うなど使う場面に合わせてサイズが変えられるというところが嬉しいポイントですね。

伸長用の天板は、テーブル内に収納されており、場所も取らず、さっと広げることができます。

CHIVAコーヒーテーブル

一見シンプルなコーヒーテーブルに見えますが、さまざまな機能があるテーブルになっています。

まず、テーブルの中には収納スペースがあるため、リモコンや本など収納しておくことができるんです!

さらに収納機能以外にも、天板の高さが変えられる仕組みになっており、引き上げて使うことで、飲み物などを近くに置くことができます。

ソファに座ってテレビを観ているとき、手を伸ばして飲み物をとるという動作がもっと楽になりますよ。こうした些細な行動にまで配慮されているんです!

LUGANO収納ベッド

木製のフレームが、穏やかな安らぎのある空間に変えてくれます。

水圧ポンプによって簡単にベッド下のマットレス部分を開閉できるようになっているんです。

毛布や予備のシーツなどの収納スペースに困ったことありませんか?大きいものでも収納できちゃいますよ♪

PRINCETONダイニングチェア

身体をゆったり包み込んでくれるチェア。ずっと座っていられる安定感と心地良さを与えるだけでなく、エレガントな曲線でお部屋にあるだけでおしゃれを演出してくれます。

素材や脚のカラーなど120以上の組み合わせができるので、あなた好みに選ぶことができますよ♪

まとめ

  • 「ボーコンセプト」には最悪だという悪い評判があるのは事実。しかし良い口コミもある。
  • 「ボーコンセプト」には最悪だという評判の内容として、店員の接客や店舗の品揃え、商品の品質の悪さをはじめ、届くまでに時間がかかることがある
  • 一方で、良い評判の中には、家具のデザイン性が高い、店員の接客が良い、サービスが充実していることが挙げられる
  • 「ボーコンセプト」の家具はデザイン性の高さに定評があり、家具を自分好みにカスタムできる、無料でインテリアコーディネートしてくれるなどのサービスがある
  • 青山本店の口コミの中で、店員が熱心に説明をしてくれるという口コミが多いため、専門知識を持つ店員さんと相談したい場合はおすすめである
  • 新宿店は、接客について高評価な店舗であるため、店員としっかり相談して決めたいと考えている場合に適している
  • 南町田店では店員さんから話しかけることはないため、自分達だけでじっくり家具を見たい場合はおすすめできる店舗である
  • 「ボーコンセプト」の人気のソファはどんな部屋にも馴染むI.D.V、座面を取り外すことができるOsaka、片ひじタイプで圧迫感ないAMSTERDAMがある
  • ソファを選ぶときのポイントとして、使用しているソファの課題を見つける、ライフスタイルから考えることが挙げられる
  • 「ボーコンセプト」には、ソファ以外にもダイニングテーブルやベッド、ダイニングチェアなどデザインがおしゃれで機能性も兼ね備えたおすすめの家具がある

「ボーコンセプト」は、最悪だという評判もありますが、良いという口コミがあることも事実です。

最悪だという評判だけを鵜呑みにせず、この記事を読んで気になったあなたはぜひ公式ホームページやお店を覗いてみてください!あなたの理想の家具が見つかりますように♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました