クリスマスプレゼントは準備OK? » Amazonで最も注文されている『クリスマスギフト人気ランキング』 

ガスコンロはどこで買うのが安い?おすすめの時期や安く買う方法も!

ライフスタイル

ガスコンロを買い替えたいけど、どこで買うのが安いかわからないわ…。

ガスコンロを1番安く買うならネット通販、店舗で直接見て買いたいなら家電量販店やホームセンターのセールが安いです!

価格重視なら、ネット通販がダントツでお得ですよ。

でも、ガスコンロは毎日の食事作りに欠かせないから、直接見て決めたいの。

店舗で見て買いたいなら、家電量販店やホームセンターのセール時期を狙いましょう!

ガスコンロはあまり買い替えないので、どこで買うのが安いかわかりませんよね。

この記事を読めば、ガスコンロはどこで買うのが安いか、安く買う時の注意点もわかりますよ。

ガスコンロが安い時期や、より安く買う方法も合わせてご紹介します♪

スマホ決済や値引き交渉を駆使して、できるだけお値打ちにガスコンロをゲットしましょう!

ガスコンロはどこで買うのが安い?中古品には注意!

結局、ガスコンロはどこで買うのが安いの?

ガスコンロは、1番安く買えるのはネット通販、店舗で直接見て買いたいなら家電量販店やホームセンターのセールがお値打ちでおすすめですよ!

ガスコンロが買える場所を一覧にまとめてみました。

ガスコンロの購入先
  • ネット通販
  • 家電量販店
  • ホームセンター
  • ガス会社
  • フリマサイト
  • オークションサイト

安く買うなら「メルカリ」などのフリマサイトや、「Yahoo!オークション」などのオークションサイトでも取り扱いがあります。

しかし、安全性の面からも中古品を買うなら注意すべきことがあるので、あくまで新品を購入する前提で説明していきますね。

ガスコンロを1番安く買うならネット通販

ガスコンロはどこで買うのが安いのか、お悩み中のあなた。

買いたい商品が決まっているなら、ガスコンロはネット通販が1番安いですよ!

購入先にこだわりがなければ、Amazonや楽天なら取り扱い商品も多くて安く買えます。

Amazon

ガスコンロをAmazonで買う場合は、ほぼ最安値に近い価格で購入できます。

また、お届けまでの時間が早いのもAmazonの特徴です。

取付工事のいらない据え置きタイプのガスコンロなら、最短当日から翌日には商品が届きます。

さらに、Amazonには「プライムセール」「ブラックフライデー」「サイバーマンデー」などのお得な期間もあるんです♪

うまくこのタイミングに合わせられたら、かなりお値打ちにガスコンロが買えますよ。

リンナイ【気のきくコンロ】はAmazonでガステーブル部門のベストセラーを取得しているんです!

音で知らせる「お知らせ機能」で、焦げ付きや、火の消し忘れなどのヒヤッとする場面を防いでくれますよ。

人気のカラーは在庫が少なくお届けに時間がかかるので、早めにチェックして買い逃さないようにしましょう♪

楽天市場

普段から楽天ユーザーのあなたは、ガスコンロも楽天市場で買うのがおすすめです!

楽天は、Amazonより少し価格が高めになりますが、その分楽天ポイントが貯まる・使えるという特典があります♪

楽天モバイルを使っていたり、楽天アプリから買ったり、都度開催されるお得なキャンペーンを組み合わせると、楽天ポイントの倍率を高くして購入できますよ。

楽天市場もAmazon同様にお得な期間が存在します。

「楽天スーパーセール」「お買い物マラソン」では普段より値引きされ、ポイントが高還元になることも♪

普段から買い物しているなら、溜まったポイントも使える楽天でガスコンロを買うのがおすすめです。

据え置き型ガスコンロの楽天ランキング1位はパロマのeverychefです。

スッキリしたデザインと操作性、おしゃれなホワイトカラーが人気ですよ♪

最大5,000円の割引クーポンが定期的に発行されているので、運良く発見したら買うタイミングを逃さないようにしてくださいね!

家電量販店やホームセンターのセール時期も安い

ガスコンロはどこで買うのが安いのかは気になるけど、やっぱり実物を見て決めたいわ。

ガスコンロを直接見て買いたい場合は、家電量販店やホームセンターのセール時期なら安いです!

ガスコンロは毎日の食事作りに使うものですから、目で見てサイズ感を確かめたい場合もありますよね。

ネット通販ほどではないものの、家電量販店やホームセンターでもガスコンロは安く買えます。

セール時期なら、さらにお値打ち価格になりますよ。

また、家電量販店やホームセンターには「量販型モデル」という企業オリジナルモデルがあることも!

機能は正規品と同等ですが、その企業のみで販売されることから通常より安く買えるんです。

ガスコンロを安く店舗で買いたいなら、こちらも視野に入れて探してみましょう♪

ガスコンロを安く買う時の注意点2つ

ガスコンロを安く買う時には、製品保証がついているか、工事対応地域に該当しているかの2点に注意しましょう。

ガスコンロを買う時の注意点
  1. 製品保証がついているか
  2. 工事対応地域に該当しているか

いくら安く買いたいからと言っても、妥協して、よく確認せずに購入するのは危険ですよ。

1.製品保証がついているか

もし中古品や新古品(展示品)を購入するなら、実績の多い販売業者で保証がついているものを選びましょう!

いくら安くガスコンロが買えると言っても、火やガスを取り扱うものですから、安全面には注意したいところですよね。

先述の通り、フリマサイトやオークションサイトで中古品を買えば、確かに安くガスコンロを手に入れられます。

しかし、業者でなく個人との売買となると、製品保証がついていない場合が多いです…。

万が一不良品を使い、事故が発生しては大変です。

新品を買わないなら、最低限、保証がついているものを選びましょう。

2.工事対応地域に該当しているか

ビルトインコンロの場合は、お住まいの地域が取付工事の対応になっているか確認してから買いましょう。

ビルトインコンロは据え置きタイプと違って設置工事が必要です。

もちろん工事が必要でも、ネット販売で購入できますよ。

ただし、設置工事費込みで販売されているケースでは、対応地域が限られていることがあります。

購入前にお住まいの地域と照合し、確認してから購入するようにしましょう。

ビルトインコンロの楽天ランキング1位はリンナイの「The Basic Built-in」というweb限定モデルです。

リンナイ公式が出店していて、工事費込みの分かりやすい価格設定も嬉しいですよね。

web限定販売なので、選べる3つのおしゃれなカラー天板はここでしか買えません!

ガスコンロの安い時期は?型落ち品を狙うのもおすすめ

ガスコンロを買うのに安い時期は、決算やボーナス、型落ち品が出るタイミングです!

ガスコンロが壊れて急に買い替えが必要な場合は、先述の通り安く買える店を選ぶのがおすすめですよ。

そろそろ買い替え時など、少し時間に余裕がある場合は安い時期を狙って買いましょう!

決算とボーナス時期を狙って安く買おう

ガスコンロの安い時期は決算(3・9月)とボーナス(6・12月)のタイミングです。

家電量販店やホームセンターで、「決算売りつくし」などと目にすることがありますよね。

特に12月のボーナス時期は、年末年始セールとも被るので1年で1番商品が安くなるタイミングでもあります。

場合によっては、ネット通販よりお得に買えることもありますよ♪

新型に切り替わるタイミングで型落ち品を狙おう

ガスコンロの新型が出るタイミングなら、型落ち品を安く買うのに狙い目です!

型落ち品とは、最新型の1世代前のガスコンロを指します。

新品で機能には問題なくとも、モデルチェンジのために在庫処分となってしまうのです。

ガスコンロは頻繁に新型が出ないので、型落ち品を狙うチャンスはあまり多くありません。

しかし、上手くタイミングが合えば新品のうえ安く買えるので、かなり狙い目ですよ♪

ガスコンロを安く買う方法はスマホ決済と値引き交渉!

ガスコンロを安く買う方法は、スマホ決済か店舗で値引き交渉することです!

ネット通販の場合は、対面販売と異なり値引き交渉ができないので、使える手段がスマホ決済のみになります。

購入したいネットショップで対応しているスマホ決済を使いましょう。

店舗ならスマホ決済に加えて、値引き交渉も成功すればかなり安く買える可能性がありますよ。

現金で購入する場合も、店舗で値引き交渉する価値はあるので、勇気を出してトライしてみましょう!

還元率の高いスマホ決済を使おう

ガスコンロを安く買う方法の1つ目は、現金よりも還元率の高いスマホ決済で購入することです!

スマホ決済とは、いわゆるQRコード(二次元コード)を読み取って購入する方法です。

例えば、「PayPay」「LINEPay」「楽天ペイ」などのサービスがあります。

ネット通販や実店舗でも、スマホ決済を導入している店舗は多いですよ。

普段使っているスマホ決済の対象店舗で購入するのがおすすめです♪

家電量販店やホームセンターでもスマホ決済は普及しているので、実際に店舗で見て購入する場合にも使えます。

お得な還元キャンペーンを実施していることも多いので、実質購入金額より安く手に入れられますね。

勇気を出して値引き交渉しよう

ガスコンロを安く買う方法の2つ目は、店舗で購入するなら店員さんに値引き交渉しましょう!

なかなか面と向かって「安くしてください」とは言いにくいですが、店員さんはそもそも値引き交渉に慣れています。

あなただけが無茶を言っているとは思われないので、安心してくださいね。

それでも値引き交渉する勇気が持てない場合は、別の商品と一緒に買う代わりに安くしてもらうのがおすすめですよ。

例えば、買いかえ時の電子レンジや炊飯器などと合わせて買って、その分安くしてもらえないか交渉してみてはいかがでしょう?

ガスコンロ単体では単価が安くても、たくさん売れると分かれば店員さんにとっても良いお客様です。

ネット通販とは違い、値引き交渉は対面販売のメリットでもあります。

仮に交渉が決裂しても、先述の通り安い時期を狙っていれば割高なガスコンロで失敗することはありません。

ダメ元でもいいので、勇気を出してお願いしてみましょう♪

まとめ

  • ガスコンロをどこで買うのが安いかは、1番安く買うならネット通販、実店舗なら家電量販店やホームセンターのセール
  • ガスコンロをネット通販で買うなら、最安値に近いAmazonか、楽天ユーザーならポイントが使える楽天市場がお得
  • ガスコンロを店舗で安く買うなら、家電量販店やホームセンターのセール時期に「量販型モデル」を狙うのがおすすめ
  • ガスコンロをどこで買うのが安いかも大切だが、安全のためにも製品保証があるか、ビルトインコンロなら取付工事の対応地域かどうかに注意する
  • ガスコンロの安い時期は決算(3・9月)やボーナス(6・12月)で、運良く新型が出るタイミングなら型落ち品を狙うと更にお値打ち
  • ガスコンロを安く買う方法は「PayPay」などスマホ決済を使って還元を狙うか、店舗で他の商品とまとめて購入などの条件を出して値引き交渉する

ガスコンロはすぐ壊れるものではないので、いざ買おうと思った時に、どこで買うのが安いか困ってしまいますよね。

買い替え時や決済方法を工夫すれば、安く手に入れられますよ。

新しいガスコンロに替えたら、綺麗に使って長持ちさせましょう!

ガスレンジのおすすめカバーを紹介したこの記事も、ぜひ合わせて読んでみてくださいね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました