コストコ家族カードは住所が違うと発行できない!作り方も解説♪

ライフスタイル

会員制大型スーパー「コストコ」は連日、テレビなどでも見かけますよね♪私も利用していますが、大好きな商品がたくさんあります。

家族カードって主会員と同じサービスが受けられて便利だよね♪

住所が違うと家族でも作れないって聞いたんだけど本当⁈

実は住所が違うと家族でもコストコの家族カードは作れません。

コストコの家族カードが作れる条件は「18歳以上で主会員と同じ住所に住んでいること」と決められているからなんです。

しかし、単身赴任などで主会員と住所が違うことってありますよね?

家族カードを作るときに提示する身分証明書の住所が主会員と一緒なら大丈夫なので、住民票を移さなければ作れますよ♪

家族カードが作れるケースと作れないケース、家族カードの作り方などについてもお話ししていきます。

コストコの家族カードは住所が違うと作れない!条件は?

コストコの家族カードとは、主会員と同じサービスを受けられるカードです。主会員1人に対して1枚の家族カードを無料で作ることができるんです。

便利な家族カードですが、実は家族でも住所が違うと作れません。

コストコの家族カードを作ることができる条件は「18歳以上で主会員と同じ住所に住んでいること」となっているからです。

家族カードなのに、家族でも作れないこともあるの?

住所が同じなら、家族じゃなくても作れるの?

これからコストコの家族カードは家族でも作れないケースはあるのか、他人でも作れるのかを詳しく説明していきますね♪

別世帯の場合は家族カードが作れないので注意!

「家族カード」と呼んでいるのだから、家族は作れる!と思いますよね…。

一言に「家族」といっても色々な状況があります。

住所が違う家族の例
  • 主会員の実家の家族
  • 単身赴任をしていて住所を赴任先に移している家族

良く疑問に思われるのは、この2つのケースです。

住所が違う主会員の実家の家族に、カードを作ろうとする場合が多いのではないでしょうか?

実は私もその1人で、実家の母に作ろうとしていたんです。「同じ住所に住んでいる」という条件に当てはまらないので、家族カードは作れませんでした。

単身赴任をしている家族は、住民票の住所を赴任先に移しているケースだと苗字が一緒であっても作ることができません。

同じようなケースでは大学生で一人暮らしをしているお子さんも、住民票を移していれば作れません。

逆に考えれば、単身赴任でも一人暮らしでも、住民票を移していなければOK ということになりますね。

苗字が違っていても住所が一緒なら家族カードは作れる

次に住所が一緒であるケースを見てみましょう。

苗字が違っていても住所が一緒であるケースの例
  • 二世帯住宅に住む苗字の違う家族
  • 同棲中のカップル
  • シェアハウスをしている友人

例えば主会員である奥さんが実の家族と同居しているケースですね。二世帯でもそうでなくても、同じ住所に住んでいれば問題ありません。

では、戸籍上で他人である恋人や友人はどうでしょうか?

同棲していたり、シェアハウスをしていたりするケースでも「住民票の住所が同じである」という証明ができれば家族カードは作れます。

家族カードを作るときには、運転免許証などの本人確認書類が必要になります。主会員と住所が同じであることがわかる書類を持って行きましょう。

身分証明書は運転免許証、健康保険証、パスポートなどで大丈夫だけど、マイナンバーカードでは作れないから、気を付けてね‼︎

家族カードは不要?作ったほうが良いのはどんなとき?

主会員と家族カードを持つ家族が一緒にコストコに行くと、同伴者が倍に増えますね♪しかし、手放しには喜べません。

2022年7月の時点での同伴者は「本人と本人の家族1人と18歳未満の子ども」とされています。

つまり家族でないと同伴できないので、非会員の友人とコストコには行けません…。

非会員の場合コストコで買い物をするには、会員の友人にオンラインショップで購入してもらうしか方法はなさそうです。

家族としかコストコに行けないなら、家族カードって必要ないんじゃない?

少人数で行くなら、必要ないかもしれませんね。実際、私は主会員で主人が家族カードを作っていますが、使ったことはありません(笑)。

主会員と一緒にコストコに行けない家族や、同居している家族で大人が多いときには便利です。

家族カードはあとからでも発行できますので、必要に感じたタイミングで作るのも良いですね♪

コストコ家族カードの作り方は?オンラインも可能♪

コストコの家族カードの作り方が知りたいな♪

主会員が一緒じゃないと作れないのかな?

コストコの家族カードの作り方は、店舗で作る方法とオンラインで作る方法があります。それぞれの作り方を説明しますね♪

店舗で家族カードを作るときは主会員がいなくてもOK!

店舗で家族カードを作るときは、コストコのメンバーシップカウンターで手続きをします。

会員カードの裏側には顔写真が掲載されますので、主会員が代理で作ることはできません。

また、主会員が新規入会するときでなくても、家族カードは作れます。主会員が一緒にいなくても作れるので、家族カードが必要だなと感じたタイミングで作りましょう。

主会員がいない場合は、主会員の会員番号を控えておきましょう。どちらにしても、手続きの際は身分証明書が必要ですので、忘れないようにしてくださいね♪

オンラインなら主会員の新規入会時に手続きしよう

オンラインで作るなら、主会員が新規入会するタイミングで同時に家族カードの申し込みをしましょう。あとからインターネットで申し込みをすることはできません。

手続きをするときは店舗で基本情報を書きますが、面倒に感じますよね…。

オンラインで手続きを済ませると店舗で基本情報を書く手間がないので、身分証明書の提示と顔写真の撮影をするだけで手続きは終わります。

会員カードも家族カードもオンラインで手続きしても郵送されないので、必ず店舗へ取りに行きましょう。

身分証明書は必要だから、忘れないでね♪

コストコ家族カードを使用でも同伴人数は2人まで!

コストコ家族カードを使っても大人の同伴人数って2人までだよね?

何か良い方法はないのかな?

先ほどお話ししたように同伴人数が制限され、本会員と家族カード会員が一緒に来店しても同伴できる大人は2人までです。

非会員の友人とコストコへ行ったり、2人以上の人数で行ったりすることもできません…。

非会員の友人とも買い物を楽しみたいあなたには、オンラインショップがおすすめ♪

コストコの会員になっていれば利用できますよ!もちろん家族カードの会員も大丈夫です。

オンラインショップで買い物をするまでの流れを説明します。

  1. コストコオンラインで会員登録し、個人情報や会員番号を入力する
  2. コストコオンラインショップで商品をカートに入れる
  3. 会計に進む

コストコの会員・家族カード会員になっていることを前提に書いてあります。会員になっていなければ、会員登録するところから始めましょう♪

コストコ公式サイトから「アカウント」メニューを選択し、オンラインアカウントを作成します。

アカウントを作るときは、会員カード裏に書かれている名前の苗字(ローマ字)、会員番号、生年月日を入力します。

そのあとは自分の好きなパスワードを設定して完了です。

買い物は他のオンラインショップと同じように、欲しいものをカートに入れて会計へと進みます。

コストコオンラインでは、「クレジットカード払い」のみ対応しています。そして使えるカードはマスターカードのみとなっています。

店舗で買い物をするときは現金かクレジットカード払い(マスターカードのみ)になるので、準備が必要です。

コストコオンラインショップを使うメリットは?

  • 買い物に行く手間が省ける、混雑した店舗に行かなくて済む
  • 重い荷物を持たなくて済む
  • オンライン限定の商品を買うことができる
  • ケーキやデリ商品の予約がオンラインでできる

コストコが遠いと移動時間がかかってしまいます…。また混雑した店舗に行かなくていいのもオンラインショップの良いところですよね♪

オンラインショップでは買い物金額の合計が2,500円以上になると購入できます。

自宅に届くのでまとめ買いや友人とシェアするのも良いですね♪

オンライン限定の商品も気になるよね!

ケーキやデリ商品の予約でわざわざ店舗に行かなくて良いのも楽♪

ホームパーティーなどで活躍するケーキやデリ商品は店舗に受け取りに行く必要はありますが、予約をするために店舗に行かなくて良いのは便利ですね。

オンラインショップのデメリットは販売商品が少ない

  • オンラインショップで購入できない商品が多い
  • 送料込みの価格なので、店舗に比べると価格が高い
  • 人気の商品は比較的すぐ売り切れてしまうことが多い

便利なコストコオンラインショップですが、店舗にある商品のうち取り扱っていないものもあります。

コストコの代表的な商品である「プルコギビーフ」などの生鮮食品や飲料水は、店舗に行かなければならないので注意しましょう。

また商品は送料込みの販売価格になっているので、店舗での販売価格に比べるとやや高めの設定になっています。

ただし、北海道と沖縄は「配送サーチャージ」が発生するので購入前にチェックしましょう。

人気の商品はすぐ売り切れてしまう傾向にあるので、欲しい商品があったときは早めに買ったほうが良さそうですね。

オンラインショップで購入したものも返品できて安心♪

コストコで買ってみたけれど、失敗したな…ということもありますよね。コストコの商品は1つ1つが大容量なので食べきれなかったり、使いきれなかったりすることも。

コストコといえば、食品でも返品可能な期間なら買った商品は返品できることも大きな魅力の1つ。オンラインショップで購入したものも返品が可能なので安心ですね♪

オンラインショップで購入したものは、購入履歴から返品したい商品を選び、「商品の返品」ボタンをクリックして返品申請をしましょう。

申請後は返品したい商品を返送するか、店舗に持ち込んで返品します。会員都合で返品する場合、送料は自分の負担になりますよ。

店舗に持ち込むときは、返品カウンターで手続きしてもらいましょう。手続き終了後、返品完了メールが来るとオンラインショップのアカウントにも返品完了と表示されます。

コストコ商品の返品についての詳細はこちら

コストコ家族カードの更新や再発行などの疑問にお答え

コストコ家族カードの作り方がわかったところで、カードに関する疑問を調べてみました。

良くある質問
  1. 更新について
  2. 再発行について
  3. 名義変更・住所変更

家族カードの更新の仕方が知りたい!

コストコの会員カードの更新はレジでできます。更新日が近くなると、会計時に店員さんから「更新はどうしますか?」と聞かれます。

お願いすると、商品の支払いと一緒に年会費も精算してくれるんです。

コストコ家族カードは主会員のカードが更新されれば、自動的に更新されます。逆に、家族カードで更新することもできます。

主会員が更新できないときに、家族にしておいてもらうことも可能ですね。写真の撮り直しも必要なく、お使いの会員カードはそのまま使うことができます。

家族カードを紛失しちゃったんだけど、再発行ってお金がかかるのかな?

紛失したときは無料で再発行できます。再度、身分証明書の提示と写真撮影が必要になります。

再発行後にカードが見つかっても前に作ったカードは使えませんので注意しましょう。

家族カードの名義変更や、住所変更はどうするの?

家族カードの名義を変えたいときは、新しい名義人の身分証明書と名義変更前の家族カードを持参し、主会員と新しい名義人の2人で来店してくださいね♪

住所変更は新しい住所が記載された身分証明書を持参しましょう。

住所変更をしたときは、主会員も家族カード会員も身分証明書の確認が必要になります。

まとめ

  • コストコ家族カードが作れる条件は「18歳以上で主会員と同じ住所に住んでいること」なので、単身赴任などで住民票の住所が違うと家族でも作れない
  • 二世帯住宅に住む苗字の違う家族や、シェアハウスに住む友人でも「住民票の住所が同じである」という証明ができれば、コストコ家族カードを作ることができる
  • コストコ家族カードを作るときは運転免許証や健康保険証、パスポートなどの身分証明書が必要
  • コストコ家族カードは主会員が一緒ではなくても作ることができ、必要になったタイミングでいつでも作ることができる
  • コストコ家族カードはオンラインでも申し込みできるが、主会員が新規入会するタイミングで同時に申請しなければならない
  • コストコ家族カードはオンラインショップでも2,500円以上購入すれば使うことができる
  • コストコ家族カードは主会員のカードが更新されれば自動で更新される
  • コストコ家族カードの再発行や名義変更、住所変更は対象となる本人が身分証明書を持って来店する必要がある

コストコでの同伴人数が増やせる家族カードですが、住所が違うと作れないのは盲点でしたね。

住民票の住所が主会員と同じであれば大丈夫なので、住所が違う単身赴任中のご家族も家族カードを作れますね。

主会員の家族と一緒にコストコへ行けないあなたも、楽しんでお買い物しましょう♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました