クリスマスプレゼントは準備OK? » Amazonで最も注文されている『クリスマスギフト人気ランキング』 

ミスドは常温で3日もつ?上手な保存方法を知っておいしく食べよう!

食べ物

ミスドに行くと、ついついたくさんドーナツを買ってしまいませんか?

買いすぎちゃった!常温で3日くらいはもつかしら…?

ミスタードーナツの公式では、常温保存で『本日中』が消費期限とされています。

え~!今日中に、こんなに食べられないわ!

安心してください!ドーナツは適切に保存すれば、3日以上~最大2週間は食べられます!

ミスドのドーナツが3日以上もつとわかると、まとめ買いしたくなりますよね♪

この記事でわかるミスドのこと
  • ドーナツの保存方法(常温・冷蔵・冷凍)
  • ドーナツの消費期限とは
  • ドーナツのおいしいアレンジレシピ
  • ドーナツをお得に購入する方法

今回は、ミスドの「ドーナツの保存方法」から「お得に購入する方法」まで、まるっと解説!

まとめ買いしても、無駄にならない情報をお伝えします♪

ミスドを常温で3日間はもたない!翌朝までに食べよう♪

ミスドのドーナツを、常温に3日間も置いておくのは危険です!なぜなら、ドーナツが傷んでしまうからです。

常温保存なら「購入日当日~翌朝まで」に食べましょう♪

そもそもよく聞く、この「常温」。どのくらいの温度が「常温」なのか、疑問に思いませんか?

パッケージの裏をみると、よく「高温多湿を避け常温保存」って書いてあるわ!

常温:目安としては、15~25℃くらい。夏場の外気温を超えない温度が想定されている

キッチン内に置いておくにも、料理をすれば温度が上がります。

しかし、パントリー(食品倉庫)なんてわが家にはありません…。

温度をしっかりチェックして、常温保存をしましょう。

今日の温度は18℃だから、常温でも大丈夫だわ!エンゼルフレンチは、明日の朝に食べようっと♪

ホイップクリームが使用されているドーナツの場合、当日中でもすぐに食べないときは、冷蔵保存がおすすめです!

ホイップクリームの保存温度は「5℃前後」のため、温度が高くなるとクリームがゆるくなってしまいます。

また、食中毒の原因にもなりますので、冷蔵保存がベスト!

ホイップクリームが使用されているドーナツを、「購入後すぐ」に食べない場合は冷蔵庫へ!そして、「翌朝まで」に食べましょう♪

ミスドのドーナツの種類によって、常温保存がおすすめかどうかが変わってきます。

常温保存がおすすめ
  • オールドファッション
  • ポン・デ・黒糖
  • ココナッツチョコレート
  • ゴールデンチョコレート

ミスドの大定番「オールドファッション」。冷蔵保存をすると、常温保存のときよりも硬くなってしまいます。

風味も落ちてしまいますので、当日~翌朝までに食べる場合は、常温がおすすめですよ!

しかし、オールドファッションでも「チョコファッション」には、一部チョコレートコーティングがされています。

そのため、チョコレートが溶けないように、冷蔵庫で保存するのが安心です♪

いっそのこと、すべて冷蔵庫に入れてしまえば、3日以上はもつんじゃない?

冷蔵保存なら、ドーナツは3日以上もつのかどうか…気になるところですよね。

「少しでも長くドーナツをもたせたい!」という、あなたにお伝えしたい!

「冷蔵」「冷凍」での保存方法を、ご紹介していきます♪

ミスドは常温よりも冷蔵庫か冷凍庫へ!種類別に解説

ドーナツの種類によって、「常温」と「冷蔵」のどちらがよいかをお伝えしました。

ここからは、「冷蔵」と「冷凍」に焦点をあててご紹介します。

これを知っておけば、翌朝までに食べきらなくても大丈夫!

ドーナツの種類にあわせて、保存方法を使い分け、最後までおいしくいただきましょう♪

冷蔵庫で保存したドーナツは翌日中に食べよう!

冷蔵庫に入れたドーナツは、「翌日中」に食べましょう!

しかし、ホイップクリームを使用したドーナツは、冷蔵庫に長時間入れていると、水分が失われてしまいます!

そのため、遅くとも「翌朝まで」には食べましょう。

冷蔵保存の目安
  • ホイップクリーム使用のドーナツ:翌朝まで
  • それ以外のドーナツ:翌日中

そして、冷蔵保存にもコツがあります!買ってきた箱のまま、もしくは袋のまま冷蔵庫に入れるのはNGです。

ドーナツの天敵は「乾燥」!ミスドのドーナツは個包装されていません。

箱・袋ごと冷蔵庫に入れると、みるみるうちに乾燥していきます。

そうすると、ドーナツの生地はどんどん硬くなってしまうのです。

そのため、冷蔵庫に入れるときは、これからご紹介する「保存のひと手間」が必要です!

〈保存のひと手間〉

  1. ドーナツを1つ1つラップにつつむ
  2. ラップにつつんだドーナツを、フリーザーバッグに入れて冷蔵庫へ

このひと手間で、ドーナツたちを乾燥から守ることができます。

冷蔵保存がおすすめ
  • フレンチクルーラー系の商品
  • イースト系の商品
  • チョコレートコーティングの商品
  • シュガーコーティングの商品
イースト系ドーナツとは
  • ハニーディップ
  • シュガーレイズド
  • チョコリング
  • ストロベリーリング
  • エンゼルクリーム
  • カスタードクリーム

ドーナツの種類がたくさんあり、なかなか覚えられないですよね。

冷蔵保存をするドーナツは、「クリーム」「チョコレートコーティング」「シュガーコーティング」がポイント!

ミスドには、チョコレートが使用されているドーナツが豊富にあります。

そして、チョコレートの使われ方にも2種類あるのです。

  • 生地にチョコレートが練りこまれている:ココナッツチョコレート・ゴールデンチョコレートなど
  • 生地にチョコレートコーティングされている:ダブルチョコレート・チョコファッションなど

生地にチョコレートが練りこまれている、「ココナッツチョコレート」などのドーナツ。

こちらは、チョコレートが溶けることはないため、常温での保存が可能です。

一方、生地の上にチョコレートコーティングされている、「ダブルチョコレート」などのドーナツ。こちらは、冷蔵庫での保存がおすすめです!

チョコレートが溶け出す温度は「27℃以上」のため、常温保存ができる範囲ではあります。

しかし、25℃になるとチョコレートがやわらかくなりはじめるのです。

こちらは冷蔵庫にひと晩おいた「チョコリング」。

持ち帰った時点で、少しチョコレートが溶けそうだったので、すぐに冷蔵庫に入れました!

翌朝食べてみると、生地は少し硬くなっているものの、ふわふわ感は残っています。

チョコレートがパリッとしていて、おいしかったです♪

また、シュガーコーティングされているドーナツには、「ポン・デ・リング」「ハニーチュロ」などがあります。

チョコレートと同様、お砂糖が溶けないように、冷蔵庫での保存がおすすめですよ♪

こちらは冷蔵庫にひと晩おいた「ハニーチュロ」。

常温でシュガーコーティングが溶けないよう、すぐに冷蔵庫へ入れました。

冷蔵庫に入れていたものの、翌朝には一部お砂糖が溶けて、ぺとっとした感じに。

でも、ハニーチュロ特有の歯ごたえはしっかり残っていました!

冷蔵保存のメリットは、常温保存よりも長持ちする点です。

しかし、ドーナツのふんわりした食感や香りが半減してしまう点は、デメリットといえるでしょう。

「食べるタイミング」と「ドーナツの種類」によって、保存方法を変えることが、おいしくいただくコツです。

つぎに、ミスドのドーナツを長期保存したい!そんなあなたに読んでほしい、「冷凍保存」の方法をお伝えしますね♪

長く保存するには冷凍庫へ!最大2週間もおいしくキープ

ドーナツの購入日から、食べるまでに「3日以上」開いてしまう場合は、冷凍保存がベストです!

冷凍庫に入れておくことで、「最大2週間」は保存ができます!

まとめ買いしたときには、とても助かりますよね♪

冷凍保存の場合も、そのままドーナツを冷凍庫に入れるのはNG!冷蔵保存のときと同じ、「保存のひと手間」が必要です。

〈保存のひと手間〉

  1. ドーナツを1つ1つラップにつつむ
  2. ラップにつつんだドーナツを、フリーザーバッグに入れて冷凍庫へ

でも、冷凍するとおいしさが半減するんじゃないかしら…。

たしかに、冷凍保存に向いていないドーナツがあるのも事実です。

冷凍するとどうなる?
  • ポン・デ・リング系:もちもち触感がなくなる
  • ハニーチュロ:カチカチに硬くなる

シュガーコーティングで、歯ごたえがおいしい「ハニーチュロ」。

冷凍保存をすると、ハニーチュロ特有の歯ごたえがなくなってしまいます。

そして、冷凍してカチカチになったからといって、電子レンジで温めると大変なことに…。

シュガーコーティングが溶けて、表面も生地もふにゃふにゃになってしまいます。

冷凍保存に向かないドーナツたちは、早いうちに食べましょう♪

その一方で、なんと!冷凍した方がおいしく食べられるドーナツもあるのです!

この記事の後半で、私が試したアレンジレシピもご紹介しますね♪

冷凍したからには、解凍が必要です!ドーナツのおいしい解凍方法を解説していきましょう。

解凍のコツ!長期保存したドーナツをおいしく食べよう

冷凍保存して長持ちさせたドーナツ。せっかくなので解凍で失敗はしたくないですよね!

解凍の基本

ラップをはがして、30分~1時間ほど自然解凍

特に、イースト系ドーナツは、ふわふわの食感を生かすため、自然解凍がおすすめです。

チョコレート生地のドーナツも、冷凍保存がおいしいですよ♪

こちらは3日間冷凍保存した、「ココナッツチョコレート」。

30〜40分の自然解凍で、購入したときと同じ食感になりました!

チョコレートの生地が、ひんやりしていておいしい!

冷やした方が、ココナッツのシャリシャリ感もアップ!

私は、冷凍後のココナッツチョコレートがいちばん好きです♪

「オールドファッション」や「パイ系の商品」は、自然解凍のあとに、この2ステップをおすすめします!

おいしく食べる2ステップ
  1. 電子レンジは500Wに設定し、10~20秒温める
  2. そのあと、トースターで約2分ほど温める

サクッとした食感が戻り、できたてのようなおいしさが味わえます♪

ほんのひと手間で、ミスドのドーナツを長く楽しめるなんて嬉しいですよね♪

ミスドの常温での賞味期限は当日中!アレンジも紹介♪

ここまで、ミスドのドーナツの保存方法をご紹介してきました。

でも、実際の賞味期限ってどのくらいなの?

ミスドの箱や袋には、賞味期限の表示はありませんよね。

そもそも、「賞味期限」と「消費期限」はどうちがうの?

「賞味期限」と「消費期限」、混同しますよね。ここで一度、確認していきましょう!

  • 賞味期限:おいしく食べられる期限。カップ麺・ペットボトル飲料などの傷みにくい食品に表示されている
  • 消費期限:安全に食べられる期限。サンドイッチ・ケーキなどの傷みやすい食品に表示されている

ミスドのドーナツは、ケーキなどと同じく、「消費期限」のある傷みやすい食品に該当します。

賞味期限と消費期限については、こちらの記事もチェックしてくださいね♪

でも、ミスドの箱にも袋にも…どこにも消費期限は表示されていないわ!

消費期限の表示が必要なのは、包装されている食品が対象です。

お店で包装せずに販売し、テイクアウトの箱や袋に入れた場合、消費期限の表示義務はないのです。

まさに、ミスドのドーナツはこちらにあたりますね!

そのため、消費期限を確認するには、店員さんに聞くしかありません。そこで、実際に店員さんに聞いてみました!

店員さん
店員さん

日の当たらない常温の場所で、本日中にお召し上がりください。

食品の安全を守るため、ミスドの店員さんが、「冷蔵保存」「冷凍保存」をおすすめするのは難しいでしょう。

ですが、ミスタードーナツの公式ホームページをみたことがありますか?

なんと!「冷凍推奨ドーナツ」としてアレンジレシピが紹介されているのです!

ミスドのおすすめ!アレンジレシピを試してみた♪

さっそく!ミスタードーナツの公式ホームページにある「おうちでアレンジドーナツ」を、私も試してみました♪

「エンゼルクリーム」が好きな私は、「エンゼルアイス」に挑戦!

挑戦といっても、エンゼルクリームをラップでつつんで、冷凍するだけの簡単アレンジ♪

1日冷凍して完成した「エンゼルアイス」。生地のふわっと感を残しながらも、ホイップクリームのまわりはサクっとしておいしい♪

ホイップクリームもひんやりしていて、シュークリームのアイスのような食感です!

常温でももちろんおいしいエンゼルクリームですが、冷凍もおすすめ。試してみる価値あり!のアレンジですよ♪

1日の冷凍なら、解凍せずそのままでOK!自然解凍が不要なので、すぐに食べられます。

ミスドがおすすめする「冷凍推奨ドーナツ」は、こちらの3種類です♪

冷凍推奨ドーナツ
  • エンゼルクリーム
  • エンゼルフレンチ
  • チョコファッション

ここで、冷凍するときの注意点がひとつあります!

1日以上冷凍させるとカチカチになり、冷凍庫から出したときに、すぐには食べられません。

しかし、クリームが入っていたり、チョコレートコーティングがされていたりするので、電子レンジはNGです!

ミスタードーナツの公式ホームページにもあるように、「凍らせて翌日中に食べる」のがベスト!

すでに何度かお伝えしていますが、クリームが入っているドーナツの長期保存はできません。

最後に、クリーム系ドーナツを食べるタイミングをまとめておきます♪

クリーム系ドーナツを食べるタイミング
  • 常温で、購入後すぐに食べる 
  • 冷蔵で、翌朝までに食べる
  • 冷凍で、翌日中に食べる

長期保存がOKのドーナツや、保存方法、アレンジレシピを知ると、安心してまとめ買いができますね!

ところで、以前ミスドで開催されていた「ドーナツ100円セール」。

あなたも、この日を狙ってドーナツのまとめ買いをしませんでしたか?

しかし、「ドーナツ100円セール」は、2016年で終了しているのです。

ええ!?知らなかった!今はどうしたらお得に買えるのかしら…?

最後にとっておき!ミスドのドーナツをお得に購入する技をご紹介します♪

無料でクーポンをゲット♪お得にドーナツを購入しよう

2016年にミスドの「ドーナツ100円セール」が終了してしまい、ショックだったのは私だけではないはず!

ですが同年11月に、ミスドの定番ドーナツ12種類は値下げをし、いつでも「108円」で買えるようになりました!

しかし、その喜びもつかの間…。2020年~2021年にかけて、一部のドーナツが値上げ。

そして、2022年3月より、原材料の高騰こうとうによる価格改定があり、ドーナツ・パイなどの33商品が値上げしました。

今こそお得にドーナツを購入するには、クーポンをゲットすることです!

無料でミスドのクーポンがゲットできる、おすすめのアプリはこちら♪

ミスタードーナツ

 

ミスタードーナツ
開発元:DUSKIN CO., LTD.
無料
posted withアプリーチ
  1. ミスタードーナツの公式アプリをダウンロード
  2. ミスタードーナツクラブへの会員登録(無料)
  3. 毎月1回、お得なクーポンがもらえる

アプリを登録した翌月より、クーポンが発行されます。

それまで待ち遠しいですが、楽しみにしていましょう♪

ミスタードーナツの公式アプリでは、誕生月にもお得なクーポンが届くのよ♪

ミスタードーナツの公式アプリ以外でも、ミスドのクーポンがもらえる方法はあります。

しかし、アプリを登録したあとに、月額の情報料がかかったり、クーポンの配信が不定期だったり…。

そのため、「無料で」「定期的に」クーポンがゲットできる、ミスタードーナツの公式アプリが断然おすすめ♪

割引クーポンを活用して、お得にドーナツを購入しましょう!

まとめ

  • ミスドのドーナツを、常温に3日間置いておくと、傷んでしまうのでNG
  • ドーナツを「購入日当日~翌朝まで」に食べる場合は「常温保存」でOK
  • ドーナツを「冷蔵保存」する場合は、「翌日中」に食べる
  • ドーナツは「冷凍保存」で、「3日以上~最大2週間」はもつ
  • 「冷蔵保存」「冷凍保存」をするときは、ドーナツを1つ1つラップでつつみ、フリーザーバッグに入れる
  • ドーナツを解凍するときは「自然解凍」が基本!種類によって、解凍後に電子レンジとトースターで温めるのがおすすめ
  • ミスドがおすすめしているアレンジレシピで、ドーナツの新しいおいしさに出会える
  • ミスドのドーナツをお得に購入するには、「ミスタードーナツ」の公式アプリがおすすめ

今回は、ドーナツの「食べるタイミング」と「種類」にあわせた、常温・冷蔵・冷凍での保存方法をお伝えしました♪

せっかく買ったミスドのドーナツ、最後までおいしく食べたいですよね!

まとめ買いしても、適切に保存ができれば3日以上もち、長く楽しむことができます。

お得にドーナツを購入して、自分へのご褒美の時間を作りましょう♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました