無印のホホバオイルがよくないのは嘘!髪や肌への正しい使い方を紹介

健康・美容

ホホバオイルとは、ホホバという植物から取れる自然由来のオイルのこと。

豊富な栄養素を含んでおり、スキンケアやヘアケアとして使える万能オイルと言われています。

そんな万能なホホバオイルは、身近にある無印良品で購入できるんです♪

無印のホホバオイルってよくない?使用感はどうなの?

安心してください!!無印のホホバオイルは「よくない」ということはありません。

なぜなら、無印のホホバオイルは精製済みオイルで肌に優しいためで、口コミで高い評価を受けているんですよ。

口コミで高い評価を受けている一方、「肌荒れをしないか」「髪にはいいのか」といった不安の声もあります。

そこで今回は、無印のホホバオイルはよくないのか、人気の理由から髪や肌への使い方まで徹底解説していきます!

無印のホホバオイルはよくない!?人気な理由を解説!

サイズ・150ml

無印のホホバオイルは、よくないって聞いたんだけど…。

無印のホホバオイルがよくないというのは嘘ですよ!

それは、無印のホホバオイルが、精製済みオイルで、肌に優しく、安心して顔や髪、体などの全身に使用できるからです。

  • 精製済み…油内の不純物が取り除かれているため、劣化しにくく肌に優しい
  • 未精製…ビタミンやミネラルなどの成分がそのまま入っているため、高い美容効果が期待できるが、肌への刺激を感じやすい

さらに、無印のホホバオイルは、コスパがよく、ベタつかない質感なので、肌になじみやすいとSNSでも話題になっています♪

ここからは、無印のホホバオイルが人気な理由を詳しく解説していきます!

無印のホホバオイルが人気な理由
  • ベタつかないテクスチャー
  • 無駄な成分が入っていない
  • コスパ最強で、3つの容量から選べる

ベタつかないテクスチャー

オイルといえばベタベタするよくないイメージがあるけど…。

無印のホホバオイルは、さらっとしていてベタつかず、肌なじみがとてもいいんです♪

その訳は、お肌の主成分である「ワックスエステル」が豊富に含まれているからです。

  • お肌の主成分の1つで、表面の角質層には20~30%も含まれている
  • お肌の「潤い」と「弾力」を保つことができる成分

乾燥や肌の水分蒸発を防いでくれるので嬉しいですね!

無駄な成分が入っていない!

なんと、無印のホホバオイルは、ホホバ種子油だけでできています!

香料・着色料といった添加物も入っていないため、アレルギーのリスクが低いです。

無印のホホバオイルは、敏感肌にもおすすめですよ♪

無印のホホバオイルには、無駄なものが入っていないからこそ、ホホバの良さをさらに実感できますよ!

コスパ最強で、3つの容量から選べる♪

無印のホホバオイルは、なんといってもコスパが最強です!

価格が高すぎると、続けて使うことが難しくなりますよね。

200mlのたっぷりサイズでも、2000円代なのでとてもお手頃な値段です。

サイズは、50ml・100ml・200mlの3つがあります♪

  • 日頃の持ち運びには…50ml・890円(税込)
  • お顔のスキンケアには…100ml・1,590円(税込)
  • 全身ケアには…200ml・2,490円(税込)

無印良品のホホバオイルを使用すれば、価格を気にすることがなく、用途によってサイズも選ぶことができますよ♪

無印良品
¥2,490 (2022/08/11 23:48時点 | 楽天市場調べ)

無印のホホバオイルは髪にも良い!使い方を紹介♪

無印のホホバオイルが人気の理由は分かったけど、髪にはいいの?

無印良品のホホバオイルは、頭皮の環境を整え、髪のおさまりを良くしてくれます!

一方、ホホバオイルは「オイル焼けするから髪に使わない方が良い」「髪にはよくないよ」という声を耳にすることがあります。

「オイル=紫外線などでオイル焼けする」という理由から、ホホバオイルが髪によくないのでは?と思われるのでしょう。

肌や髪につけたオイルや化粧品などの油分が、太陽光による紫外線や熱の影響で酸化して色素沈着を引き起こすこと

しかし、ホホバオイルを組成する「ワックスエステル」は、髪の酸化を防いでくれる油脂です。

そのため、無印のホホバオイルをつけることで「髪が細くなる」「乾燥する」「白髪が増える」といった、髪の老化現象から守ることができますよ

私は、今までいろんなオイルを髪に試してきましたが、「使用感」「コスパ」を考えると無印のホホバオイルが1番です!

毎日のヘアケアには、髪を補修・保護するオイルが欠かせません。

コスパが良くて、しっとりツヤツヤの美髪が手に入るなんてとても嬉しいですよね♪

まとまりのある美髪になるための効果的な使い方とは!?

まとまりのある美髪になるためには、ホホバオイルの正しい使い方が大事です。

ただ何となく髪になじませるだけでは、逆に残念な仕上がりになります。

ホホバオイルの効果を最大限に活かすためにも、正しい使い方をマスターしていきましょう。

まとまりのある美髪になるための、効果的な使い方を紹介していきますね♪

まとまりのある美髪になるための使い方
  1. シャンプー後は、髪をしっかりタオルで拭く
  2. ホホバオイルを髪になじませるために、ブラシでとかす
  3. 髪の中間から毛先に向かって、なじませ浸透させる
  4. ドライヤーで髪を乾かして仕上げる

1.シャンプー後は、髪をタオルでしっかり拭く

髪の1番外側にあるキューティクルは、熱に弱いです。

そのため、ドライヤーの熱を当て過ぎると、髪に負担がかかります。

髪に熱を当てる時間を短くするためにも、しっかりとタオルドライをしましょう!

2.ホホバオイルを髪になじませるためにブラシでとかす

髪が絡まっている状態だとホホバオイルがなじみにくいので、ブラシでとかしましょう。

絡まっている髪は、無理にはとかしてはいけませんよ!

まず、タオルドライが終わったら、毛先を優しくブラシでとかします。

毛先がほぐれたら、中間~毛先、根元~毛先の順番で、丁寧にとかすことを心掛けてください。

見た目がとってもかわいい「リファのハートブラシ」は、髪がまとまり、ツヤも手に入るのでおすすめですよ♪

3.毛先中心にホホバオイルをなじませ、ブラシでとかす

ホホバオイルは、1番ダメージがある毛先を中心につけてください。

基本的には、ショートヘアは1~2滴、セミロングヘアは2~3滴、そしてロングヘアは3~4滴が、適量となります。

それぞれの量を目安として、髪になじませてくださいね!

そして、手でオイルつけるだけでは、ムラになってしまいます。

髪にオイルを均等につけるためにも、ブラシでとかしましょう♪

4.自然乾燥はNG!ドライヤーで髪を乾かして仕上げる

髪を濡らしたまま放置すると、潤いが失われ、パサパサのダメージヘアになります。

髪は自然乾燥ではなく、必ずドライヤーで乾かしましょう!

髪にホホバオイルを使うときに注意すること!

ホホバオイルは、髪にとても良いオイルということが分かりました。

しかし、「使っていたら髪が傷んだ」「ベタベタする」などの声もあります。

そこで、ホホバオイルを髪に使う際に注意すべきポイントを解説します!

髪に使う際に注意すること
  • ヘアアイロンを使う前に、ホホバオイルをつけない
  • 髪の長さにあった適量を守る

ヘアアイロンを使う前に、ホホバオイルはつけない

ヘアアイロンは髪の内部の水分に熱をかけて、髪を巻いたりストレートに伸ばしたりします。

そのためホホバオイルを先につけてしまうと、オイルのコーティング膜のせいでアイロンの熱が髪の内部まで伝わらず、思い通りにセットできなくなります。

ホホバオイルは、アイロンで髪をセットした後になじませましょう!

つけすぎてしまうとベタベタ重たい印象に

ホホバオイルは、髪にまとまりを出してくれますが、つけすぎるとベタッと重たい仕上がりになってしまいます

ツヤのあるサラサラヘアを目指していたのに、ベタベタ重たい印象になったらショックですよね。

使用するときは、髪の長さに合わせた適量を手に取り、手のひらに広げてから髪になじませましょう!

無印のホホバオイルは使い方がいろいろ♪

無印のホホバオイルは、全身に使える万能オイルなので、使い方がいろいろあります

顔、体、頭皮など、いろいろな使い方を紹介していきます!

化粧水の肌なじみUPのために導入液として使う♪

オイルをつけた後の化粧水って、弾いちゃうイメージがありますよね!

しかし、無印のホホバオイルを導入液(ブースター)として使うことで、その後に使用する化粧水の肌なじみが格段にアップします!

化粧水などのなじみを高める効果がある美容液のこと

簡単に、乾燥したお肌からもちもちのお肌へ生まれ変わりますよ♪

メイクを落とすクレンジングオイルとして使う♪

オイルの中でもホホバオイルは、分子構造が小さくて浸透力に優れています。

メイクをしっかり落としてくれるだけでなく、顔に付着した雑菌から肌を守ってくれますよ。

落ちにくいマスカラなどを使用している場合は、アイメイクリムーバーなどで落としてからホホバオイルを使いましょう。

ちなみに、小鼻など毛穴の黒ずみが気になるところの汚れも浮き上がらせてくれるため、毛穴のケアにも効果的です。

ホホバオイルで毛穴を綺麗にする使い方の紹介はこちらの記事をチェック↓

入浴後にボディマッサージのオイルとして使う♪

無印のホホバオイルは、ボディマッサージのオイルとしても使えます。

ホホバオイルでじっくりとマッサージして、普段の疲れをぜひ労ってみてはいかがでしょうか♪

無印のホホバオイルは、伸びがいいので少しの量でもしっかりと保湿してボディマッサージができますよ!

しっとりした肌が気持ちよくてあなたも病みつきになるはずです。

ホホバオイルは、温めて使うことで浸透が良くなるので、入浴後に使うのがおすすめ!

シャンプー前に頭皮のマッサージオイルとして使う♪

髪の健康は地肌からと言われるように、美しい髪を育むには頭皮を健康に保つことが大切です。

頭皮には非常に多くの皮脂腺があり、皮脂汚れが頭皮の毛穴を詰まらせて抜け毛やチリチリ髪が増える原因になります。

ホホバオイルで頭皮をマッサージすることで、頭皮の皮脂汚れが浮き上がり、毛穴の詰まりを解消してくれますよ♪

頭皮のケアのやり方
  1. シャンプー前にホホバオイルを頭皮につけ、優しくマッサージをする
  2. その後、蒸しタオルで頭髪をくるみ、そのままの状態で15分ほど放置する
  3. 最後に、シャンプーでしっかりと髪を洗い流す

かかとの角質お手入れ後やネイルケアに使う♪

ホホバオイルを、かかとの角質のお手入れ後や、爪の周囲・甘皮部分に塗るのもおすすめです。

血行が促されて、健康的な爪にすることができたり、ささくれを予防してくれます。

定期的に爪パックもすると、さらに効果的♪

爪パックのやり方
  1. 爪パックをする前はしっかり手を洗う
  2. 爪の大きさにカットしたコットンに、ホホバオイルを含ませて爪にのせる
  3. 蒸しタオルで指先を包み、そのまま10分おく
  4. 爪を親指と人差し指ではさみ、甘皮から爪の先に向かって、マッサージする

まとめ

  • 無印のホホバオイルは、不純物が除去されている精製済みのオイルで、肌に優しく安心して使えるので「よくない」ということはない
  • 無印のホホバオイルは、さらっとしていて、肌になじみやすいとSNSでも話題になっているオイル
  • 無印のホホバオイルが人気な理由は、「ベタつかないテクスチャー」「無駄な成分が入っていない」「コスパ最強で、3つのサイズから選べる」などがある
  • サイズは、「50ml・890円(税込)」「100ml・1,590円(税込)」「200ml・2,490円(税込)」の3つから選ぶことができる
  • 無印のホホバオイルは、頭皮の環境を整え、髪のおさまりを良くしてくれるため、髪によくないということはない
  • 無印のホホバオイルには、肌の主成分である、ワックスエステルが含まれているため「髪が細くなる」「白髪が増える」などの、髪の老化現象からも守ることができる
  • ショートヘアは1~2滴、セミロングヘアは2~3滴、ロングヘアは3~4滴、髪の長さよってのホホバオイルの適量を守るなど、ホホバオイルの正しい使い方が大事
  • 髪にしっかりとホホバオイルをなじませるために、つける前とつけた後は、必ず丁寧にブラシでとかす
  • 髪にホホバオイルをつけるときには「ヘアアイロンを使う前にはつけない」「つけすぎない」の2点に注意する
  • 無印のホホバオイルは、「化粧水の導入液(ブースター)」「クレンジング」「頭皮のマッサージ」など、さまざまなケアに使えるので魅力的

「無印のホホバオイルはよくない」 なんて言わせません!

肌の保湿に効果が高いのはもちろんのこと、髪や頭皮のケアにも使える万能オイルです。

毎日のスキンケアやヘアケアに無印のホホバオイルを取り入れて、健やかな肌や髪を手に入れましょう♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました