クリスマスプレゼントは準備OK? » Amazonで最も注文されている『クリスマスギフト人気ランキング』 

出産祝いに木のおもちゃはいらない?おすすめの理由と選び方まとめ♪

妊娠出産・子育て

出産祝いに木のおもちゃを贈ろうと思うけど、どんなものがあるんだろう?

木のおもちゃはいろんな種類やサイズがあって、出産祝いとしても人気です♪

シンプルなデザインで木の温かみもあっておしゃれですよね。

でも実は「出産祝いに木のおもちゃはいらない」という声もあるんです。

なんでいらないと思われるの?!

木のおもちゃは素材が木なのでカビが心配である点や、置き場所に困るなどの理由から「いらない」と思われるようです。

ですが、ママの本音や木のおもちゃを出産祝いで贈る時の選び方を知れば、喜んでもらえる出産祝いを贈れます♪

こんなあなたに読んでほしい
  • 喜ばれる出産祝いを贈りたい
  • 木のおもちゃを贈る時の選び方を知りたい
  • 木のおもちゃを出産祝いで贈る時の予算相場やおすすめ商品を知りたい

出産祝いに木のおもちゃはいらない?ママの本音に迫る!

木のおもちゃは知育にもいいと言われていて、高級感があり出産祝いとしても人気です。

ですが、中には「出産祝いにはいらない」という声もあるんです。

メリットが多そうな木のおもちゃがなぜ「いらない」というママの声があるのかに迫ります!

木のおもちゃがいらないというママの声とは!?

出産祝いで木のおもちゃはいらないというママの声
  • 木なのでカビが生えないか心配
  • 大きいものだと場所をとるので置き場所に困る
  • 0か月から遊べるものが少なく、ある程度大きくならないと遊べない
  • 遊べるようになるまで、保管場所に困る

木のおもちゃはカビが生えないか心配なので、お手入れの手間などを考えて「いらない」という声もあるようです。

確かに木のおもちゃの素材は木なので、カビが生えそうなイメージですよね…。

ですが、木のおもちゃは保管場所に気を付ければ、お手入れは簡単なんです!後ほど簡単なお手入れ方法も紹介しますね♪

また、大きいサイズのおもちゃだと保管する場所に困ってしまうことも。

収納場所に困らないようなサイズの木のおもちゃをプレゼントするのがおすすめです♪

大きいサイズの木のおもちゃの場合は、出産祝いではなく赤ちゃんが大きくなってからお誕生日のプレゼントなどで贈るのがいいでしょう。

木のおもちゃがうれしいというママの声もたくさん

出産祝いで木のおもちゃをもらってうれしいママの声
  • お値段も高く、自分ではなかなか買わないから
  • プラスチックよりも口に入れても安全
  • 木の温かさがあり、手触りもいい
  • デザインがおしゃれで好き

木のおもちゃは高価なイメージがあり、なかなかママ自身では買えないので出産祝いでもらうと嬉しい、という声もあります。

木のおもちゃはおしゃれで、触り心地もよく安全なイメージがありますよね。

私も憧れはあるのですが、高価なため自分ではなかなか買えません。(笑)

なので、出産祝いでいただいたときはかなりうれしかったです!

また、天然の素材なのでなんでも口に入れてしまう赤ちゃんにも安全で安心というのもうれしいポイントですね。

出産祝いには木のおもちゃがおすすめ!理由と選び方は?

なぜ木のおもちゃが出産祝いにおすすめなのか、その理由を紹介します。

木のおもちゃは天然素材なので安全安心であること、長持ちすることなどがおすすめされる理由なんですよ♪

また、木のおもちゃを贈る時の選び方のポイントは4つあります。このあと詳しくお話しするので、おもちゃを選ぶ時に確認しておきましょう!

出産祝いに木のおもちゃをおすすめしたい理由♪

木のおもちゃがおすすめの理由
  • 天然の素材なので、安全安心
  • 壊れにくく長持ちする
  • 想像力が育つので、知育になる
  • 木の温かさがある
  • うるさくなく、優しい音
  • インテリアともなじむ

天然の素材なので、安全安心

赤ちゃんは何でも口に入れますが、木のおもちゃは口に入れても大丈夫な自然素材のため安全です。

壊れにくく長持ちする

子どもがある程度大きくなるとダイナミックな遊びをするようになります。

ですが、木のおもちゃはちょっとやそっとのことでは壊れないほど丈夫なので、長く使うことができます。

想像力が育つので、知育になる

シンプルな作りになっているので、遊び方は無限大です。自分で遊び方を考えることで想像力や集中力が育ちます。

木の温かさがある

木はプラスチックとは違い熱を伝えにくいので、触ったときに冷たくなったり熱くなったりしにくいです。

温度変化に敏感な赤ちゃんにとって木のおもちゃはいつまでも触っていたいような心地よさがあり、赤ちゃんの五感を刺激します。

うるさくなく、優しい音

木同士がぶつかり合う時には、優しい音が鳴ります。音に敏感な赤ちゃんにとっても心地いい音なので安心です♪

インテリアともなじむ

高級感があり、シンプルなデザインなので飾っておくこともできます。おしゃれなママにはうれしいポイントですね。

出産祝いに木のおもちゃを選ぶ時のポイント4つ♪

木のおもちゃを選ぶポイント
  • 安全面
  • 誤飲しないサイズのもの
  • 音が鳴るおもちゃ
  • カラフルなもの

安全面

尖っているパーツはないか、塗料は無害のものを使ってあるかを確認しましょう!

誤飲しないサイズのもの

赤ちゃんはなんでも口に入れてしまうので、誤飲しないような大きめサイズのおもちゃがおすすめです。

小さいパーツが入っていないかも確認しましょう。

音が鳴るおもちゃ

生後間もない赤ちゃんは視力がかなり低く、まだぼんやりとしか見えてないので、音に敏感です。

優しい音がする木のおもちゃは赤ちゃんも興味を持ちやすく、赤ちゃんの耳にとっていい刺激になります。

カラフルなもの

少しずつ目が見えてくると、カラフルなものに興味を持つようになります。

まだ視力も安定していないので、優しい淡い色だと見えていない可能性もあるので、わかりやすいはっきりした色がいいでしょう。

また、目立つ色だとおもちゃがどこかに行ったときに探しやすいのでママも助かります。

木のおもちゃは簡単なお手入れで長く遊べる♪

でも木のおもちゃってカビが生えそうだからいらないって思う人もいるんでしょ?もしお手入れが大変ならあげるのためらうなぁ…。

木のおもちゃは丈夫で長持ちするのも人気の理由ですが、天然の素材だからこそ、カビが生えないか心配、という声もありますよね。

木のおもちゃは湿気に弱く、濡れたままに状態にしておくとカビが生えやすくなってしまうので、湿気が多い所には保管しないように注意が必要です。

直射日光を避け、風通しがいい場所で保管しましょう。

もし湿気がこもりやすいクローゼットの中やおもちゃ箱の中に保管するときは、換気をしたり除湿剤を置いたりすると安心です。

ですが、湿気に気を付ければ大丈夫なので、日常的なお手入れ方法は簡単です!

木のおもちゃの簡単なお手入れ方法
  • 汚れた時や口に入れて濡れた時は、乾いた布でやさしく拭く
  • 汚れが気になる時は、よく絞った濡れた布でやさしく拭く
  • 陰干しして乾燥させる

口に入れるのでばい菌が気になる!という時は、キッチンで使うような除菌スプレーを布に染み込ませて、やさしく拭くことで消毒も可能です。

そのあとまた陰干しで乾燥させるだけでOKです。

1つ注意してほしいのが、アルコール成分が入っているものは使用できないので、気を付けましょう。

湿気に気を付けて布でやさしく拭くだけなら簡単ね!プレゼントを渡す時に一言伝えておこう♪

出産祝いに木のおもちゃを贈る時の予算相場は?

出産祝いに贈る木のおもちゃの相場はこちらです。

職場の同僚5,000~10,000円
友人5,000~10,000円
娘息子・姪甥10,000~30,000円
親戚5,000~10,000円

木のおもちゃは1,000円から数万円と価格帯も様々なので、贈る相手との関係性で予算を設定するのがいいでしょう。

あまり高額なものを贈ると内祝いが大変になり、気を使わせてしまうこともあるので気を付けましょう。

積み木などの長く遊べる大きめサイズのおもちゃだと10,000~20,000円が目安となります。

小さめのサイズの木のおもちゃだと3,000~5,000円で購入できるものも多いので、コンパクトで収納スペースにも困らないという点でもおすすめです!

小さめのサイズのおもちゃを予算内でいくつか組み合わせたり、何か他のプレゼントと一緒にギフトセットとして贈ったりするのもいいですね♪

メインのプレゼントだけでは少し物足りないな、というときにプチギフトとして小さめサイズの木のおもちゃを一緒に贈るのもおすすめですよ。

小さめサイズの木のおもちゃと一緒に他のプレゼントを贈るなら、ぜひこちらの記事も参考にしてください♪

出産祝いの木のおもちゃでおしゃれな人気商品を紹介

木のおもちゃは安全性や知育になるという点ももちろんですが、シンプルで飽きが来ない見た目のおしゃれさも出産祝いで人気のひとつです。

お部屋のインテリアとしてもなじんだり、写真映えも狙えたり、とママにもうれしいポイントがいっぱいです♪

木のおもちゃは「センスがいい」と思われること間違いなしです!出産祝いにおすすめの木のおもちゃを紹介しますね♪

ベビージム

木の温かさを感じられる、木製のベビージムは、おしゃれでインテリアになじむこと間違いなしです。

ねんねの時期からお座り、つかまり立ちに、と成長に合わせても長く遊ぶことができます。

ラトルやガラガラ>

ガラガラやラトルなどのおもちゃは、赤ちゃんが生まれてすぐから使えるので人気です。

木製のものだとやわらかく心地いい音で赤ちゃんの耳にも優しいのでおすすめですよ。

低月齢のうちから遊べるので出産祝いにぴったりです♪また、デザインも豊富なのでおしゃれでかわいいものもたくさんあります!

歯固め

木の素材の歯固めなら、赤ちゃんが口に入れて舐めたりかんだりしても安全安心なのでおすすめです。

小さめのサイズなので持ち運びにもちょうどよく、お出かけの時に活躍します♪

積み木

積み木といえば木のおもちゃの中でも定番ですよね。

赤ちゃんのうち触ったり口に入れたりして遊んでもよし、大きくなったら積み上げて遊んだり、自分で遊びを作ったりしてもよし。

遊び方は無限大なのでいくつになっても長く遊んでもらえます♪

楽器おもちゃ

木のおもちゃはやさしい音なので、楽器のおもちゃでもうるさくないのもいいところです。

叩いてみたりにぎってみたり、赤ちゃんのうちから音を楽しんで遊ぶことができます♪

木琴のおもちゃやピアノのおもちゃ、太鼓のおもちゃなど木の楽器おもちゃでもいろんな種類があります。

ちなみに私は木の歯固めとラトルを組み合わせたギフトセットを出産祝いでいただきました♪

赤ちゃんは0~2か月ごろまでは自分でつかむことはできないので、親が音を鳴らすのを見せて遊んでいました。

3か月ごろから自分でおもちゃを持てるようになり、自分で音を鳴らして遊んだり、口に入れてあむあむ…と遊んだりしています♪

お出かけの時にはいつもカバンに入れていって、車での移動中やベビーカーに乗っているときに遊ばせています。

おもちゃによっては音がうるさいものもありますが、木のおもちゃはやさしい音なので外出先でも音が気にならず助かっています♪

出産祝いの木のおもちゃは名入れだともっと喜ばれる!

出産祝いで名入れの商品を贈ると、特別感が出るのでより喜ばれます。木のおもちゃの中にも名入れができるものもあるんです!

我が家が出産祝いでいただいた木のおもちゃも名前が入っていました。

子どもが自分の名前が読めるくらい大きくなってからも「自分の名前が入ってる!」と喜んで遊んでいます♪

名入れを無料で行ってくれるメーカーも多いので、ぜひチェックしてみてください♪

ちなみに木の素材の名入れ商品は木のおもちゃだけでなく、木の素材のベビー食器などもあります。

食器は離乳食が始まってからや、赤ちゃんが大きくなってからも毎日使えるので、実用的で出産祝いにも人気です♪

まとめ

  • 出産祝いの木のおもちゃは収納場所に困るという点や、カビが心配という点から、「いらない」という声がある
  • 木のおもちゃは高価なイメージがあるので出産祝いでもらうと嬉しいママも多い
  • 収納場所に困らないようなサイズの木のおもちゃをプレゼントするのがおすすめ
  • 天然の素材なので安全安心で、木の温かさを感じることができ、シンプルでおしゃれなデザインからインテリアにもなじむ
  • 木のおもちゃを選ぶ時のポイントは、安全面、誤飲しないサイズなもの、音のなるおもちゃ、カラフルなもの
  • 木のおもちゃは湿気に弱いので直射日光を避け風通しが良い場所に保管し、汚れたら布でやさしく拭くだけなのでお手入れは簡単
  • 木のおもちゃは1,000円~数万円と価格帯が様々なので、小さめのサイズのものや他のプレゼントと組み合わせてギフトセットとして贈るのもおすすめ
  • 出産祝いの木のおもちゃは、歯固めやラトルやガラガラ、ベビージムなど生まれてすぐから遊べるものを贈るのがおすすめ
  • 出産祝いは名入れだと特別感が出るのでもっと喜ばれる

木のおもちゃは安全安心で高級感もあり、出産祝いでもらうとうれしいですが、リサーチしていないと選ぶサイズを間違えて「いらない」と思われてしまうことも。

最初はおもちゃをただ見ているだけだった赤ちゃんが、おもちゃを触ろうとする素振りを見せてくれると、成長を感じてとっても嬉しいです。

そのおもちゃが自分が出産祝いで贈ったものだとなおさら嬉しいですよね。

赤ちゃんとママのことを考えて、喜ばれるものを贈りましょう♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました