クリスマスプレゼントは準備OK? » Amazonで最も注文されている『クリスマスギフト人気ランキング』 

【うるさい隣人を追い出す方法】1番効果ありは警察!証拠集めも大事

住まい・住宅

うるさい隣人を追い出す方法のなかで、1番効果があるのは警察に相談することです!

うるさい隣人のせいで、1番落ち着くはずの我が家が嫌いになりそうですよね。

なんとか静かにさせたいとしても、騒音主に直接苦情を入れるのは逆効果ですよ!

警察や管理会社などの第三者を入れましょう!

1度注意しても騒音がやまないことが多く、追い出すには根気がいります。

負けずにうるさい隣人を追い出してやりましょう!

この記事では、7種類のうるさい隣人を追い出す方法について書いています。

【うるさい隣人を追い出す方法】
  • 管理会社や大家さんへ連絡
  • 警察へ相談し注意してもらう
  • 壁や天井を叩くなど、自分も騒がしくする
  • 苦情の貼り紙や手紙
  • 苦情代行サービス
  • 意外に効果のある隣人を追い出すおまじない

うるさい隣人を追い出す方法で効果的なのはどれ?

うるさい隣人を追い出す方法のなかで、1番効果が期待できるのは、警察を頼ることです!

うるさい隣人を追い出すのはなかなか難しいですが、少しでも効果が期待できる方法をご紹介しますね。

うるさい隣人を追い出すことが難しいのは、どの借主も法律的に守られているからなんです。

また、相手がどのような人物かによって、効果が分かれるので100%効く方法はありません。

それを理解したうえで、うるさい隣人を追い出す方法を見ていきましょう。

うるさい隣人を追い出す方法
  • 管理会社や大家さんへ連絡
  • 警察へ相談
  • 直接苦情を入れる

壁ドンや貼り紙などで直接苦情を入れる方法は、あまりおすすめできません。その理由もこれから説明しますね。

まずは、うるさい隣人を追い出すのに1番安心な管理会社や大家さん、警察に相談することから順を追って解説します。

管理会社や大家さんへ連絡

警察に入ってもらう前に、まずは管理会社や大家さんに連絡します!

管理会社や大家さんなどの賃貸物件のオーナーは「借主が問題なく生活できるよう、環境を整える義務」があります。

そのため、隣人トラブルの相談を受けたのに放置することは、民法違反になるのです。

隣の部屋の人が毎晩友達とパーティーしていて、うるさく困ります!

管理会社や大家さんに連絡し、まずは事情を説明しましょう。

うるさい隣人が自分より前から住んでいる場合は下記のことも聞いておくといいですよ。

  • 自分が引っ越してくる以前にも騒音トラブルがあったか
  • あった場合はどのように対応したか
  • 騒音で悩んでいた住民はどうなったか(関係が悪くなり相談主が出ていくことになったのかなど)

これらを質問することで、あなたを悩ます隣人が騒音の常習犯なのかがわかります。

以前の対策で効果がなかったものもわかるので、新しい対策に活かせますよ。

また、対応をお願いしつつ、改善されなかった場合には警察にも相談することも伝えるといいですね。

警察に介入されるとなると、管理会社や大家さんもしっかり対応してくれるでしょう。

警察に相談

管理会社や大家さんに連絡しても効果がないなら、警察に頼りましょう!

騒音くらいで警察に相談するのは少し気が引ける…。

わかります。ですが、警察は騒音トラブルの相談にも乗ってくれますよ。

警察に相談するときは、110番で大丈夫です!

「事件ですか?事故ですか?何かありましたか?」と聞かれたら「騒音トラブルで困っている」と伝えましょう。

110番に電話するのって緊張しますよね。そんなあなたは#9110にかけても大丈夫です!

#9110は、事件や事故には至っていないけれど、ストーカーやオレオレ詐欺、近隣トラブルなど、不安事を警察に相談できる番号です。

#9110は警察の相談ダイヤルで、平日の午前8:30~午後5:15の間にかければつながります。

警察に相談するときは、あなたの名前や住所を聞かれますが、匿名でもOKですよ。

相談すると、警察が騒音主を注意しに行ってくれます!

警察が注意しても時間が経つとまた騒音がする

その後もうるさいなら、何度でも警察に相談しましょう。

警察が注意したときは静かになっても、時間が経ったらまた騒音が…。

管理会社や大家さんの注意も効かない相手は、1度警察に注意されても効かない場合が多いのです。

1回注意してもダメなら、もう1度警察にお願いします。

そのときは警察にも「2回目」であることを伝えましょう。

この方法を繰り返すと何度も警察が来ることになるので、騒音主も参って引っ越しを考える可能性が高くなります。

直接苦情を入れる方法もあるがおすすめできない

直接の苦情は相手を逆ギレさせてしまう可能性があるのでおすすめできません。

警察や管理会社をはさむのが1番いいのですが、以下の方法でうるさい隣人を追い出したケースもあるようです。

  • 壁や天井を叩くなど、自分も騒がしくする
  • 苦情の貼り紙や手紙
  • 苦情代行サービス

反撃の壁ドンは相手を攻撃する音だとみなされ、こじれた際にあなたが不利になってしまう恐れがあります!

苦情の貼り紙も法律上、他人の家屋へしてはいけませんし、手紙も相手と鉢合わせ口論になることも考えられます。

苦情代行サービスという便利な代行屋さんもあるので、どうしても自己解決したい場合はお願いしてみましょう。

うるさい隣人を追い出すときには、後々トラブルにならないような方法を選びたいですよね。

うるさい隣人を追い出すために騒音の証拠を集めよう

うるさい隣人を追い出すにはんな騒音か、音の大きさ、時間や曜日などの証拠を残しておくことも大事です。

証拠があることで、警察も動きやすくなりますし、損はありませんからね。

騒音の種類

うるさい隣人を追い出すための情報収集として、どんな騒音なのかを特定しましょう。

まず、騒音の種類としてあげられるのは以下です。

  • 話声
  • 大きな物音
  • 楽器の演奏
  • 音楽
  • 機械音
  • ペットの鳴き声

など

あいまいな苦情にならないように、しっかり騒音かどうかを見極めましょう。

隣人の騒音だと思っていたら、実はアパートの設備の故障が原因だった!ということもありますよ。

騒音の証拠を残す

騒音の大きさを測ったり、スマートフォンなどで録音しておくことも役に立ちますよ。

音の大きさは市販されている騒音測定器で測れます!

今すぐにでも騒音を測りたいというあなたは、騒音測定のアプリもチェックしてみてくださいね。

騒音測定器よりは精度が落ちますが、目安にはなりますよ。

騒音測定器 - Simple Sound Meter
騒音測定器 – Simple Sound Meter
開発元:GWI JU JO
無料
posted withアプリーチ

騒音の目安となる音の大きさはこちら。時間帯によって基準が変わりますよ!

時間帯 6:00~22:00 22:00~6:00
音の大きさ 55デシベル 45デシベル

室内で快適に過ごせる音の大きさは40デシベル以下で、50デシベルからはうるさいなと感じ始め、60デシベル以上は無視できずストレスを感じるレベルです。

騒音は音の大きさだけでなく、自分の苦手な音も入ります。

数値だけがすべてではないので、音が基準より小さくても我慢しなくて大丈夫ですよ。

証拠を集めてうるさい隣人を追い出すのに役立てましょう!

うるさい隣人を追い出すおまじないも効果的⁉

おまじないで実際にうるさい隣人を追い出せたというケースもあるようですよ。

うるさい隣人を追い出す方法について調べていくと「おまじない」という気になる情報が!

苦しいときの神頼みとして1度試してみてはいかがでしょうか。

お米を使ったおまじない

こちらは、知る人ぞ知る、お米を使って隣人を追い出すおまじないです!

お米を使ったおまじない
  1. お米を77粒用意し、70粒を青、7粒を黄色に塗る。(絵の具でもマジックでも可)
  2. 半紙を1枚用意し、黒いペンで引っ越してほしい隣人の名前をカタカナで小さく書く。
  3. その文字の面にお米をのせてそのまま小さく包む。
  4. そのまま13日間しまっておく。
  5. 14日目にお米を取り出し、黄色く塗った7粒を隣人の家の前にばらまく。
  6. 青く塗ったお米70粒と半紙は自分で捨てる。

このお米を見て自分が騒音主であることに気づいたというケースもあるほど有名なおまじないなんですよ。

水晶のポイントを使ったおまじない

次に水晶を使ってうるさい隣人を追い出すおまじないをご紹介します。

水晶の「悪いものをはらう」、「寄せ付けない」というパワーを利用したおまじないです。

水晶の原石の先端や、自然に結晶がとがっているところがポイントと呼ばれる部分です。

水晶のポイントを使ったおまじない
  1. 水晶のポイントを隣人に向けて置く。
  2. 「引っ越してほしい」と強く念じる。

水晶がうまく立たなくて、ポイントを隣人に向けるのがむずかしい場合は、粘土で固めたり箱を使っても大丈夫です!

その際は、ポイントの先端には何もかからないように置きましょう。

まとめ

  • うるさい隣人を追い出す方法はいくつかあるが、難しく、騒音主によっても効果が変わる
  • うるさい隣人を追い出すには管理会社や大家さんに連絡をし、解決しないなら警察に相談するという方法がある
  • 警察に相談し直接注意してもらう方法が1番効果的だが、1度では聞かない騒音主もいるので騒音が出るたびに相談する
  • 直接、騒音主に苦情を入れたり、壁ドンで応戦したりするのは解決を遠ざける可能性があるのでおすすめできない
  • 騒音の証拠として、音の大きさを測ったり、頻度をメモしたりするといい
  • 苦しいときの神頼み、うるさい隣人を追い出すおまじないも試す価値あり

うるさい隣人って本当に厄介ですよね。あの手この手で追い出して、平和な日常を取り戻しましょうね。

隣人トラブルって騒音以外にもあるんです。町内会問題や引っ越し挨拶で問題が起きることも!

さまざまな対処法を知っておくといいですよ!こちらの記事がおすすめです♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました