シャトレーゼのケーキの賞味期限は?買った日に食べきらなきゃダメ?

食べ物

せっかく買ったケーキを捨ててしまうのはもったいないけれど、傷んだケーキを食べてお腹を壊すのはイヤ!

実は、ほとんどのケーキは購入当日でなくても食べられるんです。

素材や製法へのこだわりで有名なシャトレーゼ。お菓子やアイス以外にも、豊富な種類のケーキが販売されています。

更にうれしいのが、価格がとてもお手頃であること。なんと、シャトレーゼではほとんどのケーキが300円台で購入できます。

しかし、お手頃価格であるがゆえについ買いすぎてしまい、「賞味期限が切れたかも…」なんてことも。

そんなあなたのために、こちらの記事ではシャトレーゼのケーキの賞味期限や保存方法についてまとめています。

ケーキの賞味期限や保存方法について、さっそく見ていきましょう!

シャトレーゼの生クリームケーキの賞味期限は当日

シャトレーゼのケーキの賞味期限はいつまでなのでしょうか。

シャトレーゼのケーキを入れた箱に「生ものなのでお早めにお召し上がり下さい。(生クリーム使用の商品は本日中にお召し上がり下さい)」と書いてあるシールが貼られます。

シールを見れば、ショートケーキなど生クリームが使われているケーキは買った当日が賞味期限ということが分かります。

しかし、その他のケーキの賞味期限は明確にいつまでとは書かれていません。

一般的にケーキは当日中がいちばんおいしく食べられると言われています。

作られてから時間がたつと、クリームやフルーツの鮮度、スポンジの風味が落ちておいしくなくなってしまうためです。

私はラップで保存した状態のフルーツケーキを購入3日後に食べたことがあります。

確かにクリームが溶け、フルーツから出た水分と相まってべちゃべちゃしており、買った当日の方がおいしく食べられただろうなと後悔しました。

ただ、ケーキ自体を食べることはでき、お腹も壊しませんでした。

しかし、やはり味がかなり落ちていたのと、人によってはお腹を壊す可能性もあるので、購入後時間がたってから食べるのはおすすめしません。

シャトレーゼのケーキも、生クリームを使用しているものは当日中に食べるのがベストでしょう。

生クリームを使っていないケーキについては、次のような状態になっていたら要注意です。食べるのを諦めたほうがいいでしょう。

  • 酸っぱいにおいがする
  • カビが生えている

私の経験上、購入後のショートケーキがラップなどできちんと保存できていないと次のように味が変化することがありました。

ショートケーキ購入後の変化
購入翌日
  • 生クリームといちごの鮮度、スポンジの風味が落ちる
  • ケーキの甘い香りがしない
購入2日後
  • 生クリームがゆるくなり、いちごも柔らかくなって水分が出てくる
  • スポンジがパサパサしてくる
購入3日後
  • 生クリームが溶けたような状態になり、いちごの表面の色が変わる。
  • スポンジのパサパサ感が増す

せっかくのケーキ、できるだけおいしい状態で食べたいですよね。

ケーキを買いすぎてしまったら、生クリームを使ったケーキから優先的に食べていき、残ったらそれぞれのケーキに合った方法で保存するようにしましょう。

シャトレーゼのケーキの保存方法は?冷凍することができる種類も!

買った日にケーキを全て食べられないことって多々ありますよね。

私もシャトレーゼの店舗でおいしそうなケーキを目の前にすると、あれもこれも食べたい!とつい買いすぎてしまうことがあります。

せっかくのケーキをその日のうちに食べきれず、買いすぎてしまったと反省することもしばしば。

このように、ケーキを食べきれなかったときはどうすればいいのでしょうか。

実は、シャトレーゼに限らずケーキはうまく保存すれば購入当日でなくても食べることができます。

ケーキの種類ごとに、どのように保存すればよいか見ていきましょう。

生クリームやフルーツを使用したケーキ

冷蔵庫で保存します。できるだけ空気に触れないよう、ラップをしたり密閉容器などに入れたりするのがよいです。翌日か、遅くとも翌々日には食べるようにしましょう。

ただ、食べかけのケーキは傷みが早いので注意してください。

モンブランやチーズケーキ、ガトーショコラ等

冷凍保存が可能です。スフレチーズケーキなど、クリームが使われていないケーキはケーキ全体に密着させるようにラップで包んでジップロックに入れます。

クリームを使っていたり、デコレーションがあったりするケーキは密封性が高いタッパーに入れるとよいです。

冷凍庫に入れれば3週間程度保存することができます。解凍するときは、食べる2〜4時間くらい前に冷蔵庫に移しましょう。

ブラウニー

シャトレーゼオンライン限定で購入できるブラウニーは、常温で2〜3日保存が可能です。

バターを多く使っているブラウニーは、冷蔵庫に入れてしまうと固くなってしまうため、暑かったり湿気が多かったりするとき以外は常温で保存するのがおすすめです。

ただ、夏や梅雨の時期には冷蔵庫で保存したほうがよいでしょう。

冷蔵庫に入れる際は、乾燥を防ぐためにブラウニー全体をラップでしっかりと包むことがポイントです。

せっかくのケーキ、できるだけおいしい状態で食べたいですよね。

ケーキを買いすぎてしまったら、生クリームを使ったケーキから優先的に食べていくようにしましょう。

シャトレーゼのホールケーキの予約はWebがおすすめ♪

シャトレーゼには誕生日などの特別なイベントにぴったりなホールのケーキも売っています。

ホールケーキは、予約なしで店舗に行くとお目当てのものが買えない可能性もあるので、予約してから店頭に行くのがおすすめです。予約方法としては次の3つがあります。

ホールケーキの予約方法
  • 電話予約
  • 店頭で予約
  • Web予約

便利なのは24時間受け付けしているWeb予約です!

Webでの予約方法は以下の手順となります。とても簡単であっという間に予約完了です♪

  1. シャトレーゼ公式サイトの「Web予約・店舗受取」で受け取りたい店舗を選択
  2. 予約したいケーキを選択
  3. 予約フォームから必要なオプションを選択し、カートに入れる
  4. 購入手続きを行う

ただし、Webで予約できるケーキは限られているので、Web予約が不可能なものに関しては電話予約か店頭での予約が必要になります。

店舗によって予約できるケーキが異なるので、シャトレーゼの公式サイトで受け取り希望店舗を確認してください。

また、ケーキの種類によっては希望受取日の2日前までの予約が必要なものもあるので、余裕をもって予約するようにしましょう。

シャトレーゼには定番のいちごのホールケーキ、季節限定のケーキ、フルーツがふんだんに使われたものなど、選ぶのが楽しいラインナップばかり。

大きさも12cmから21cmとさまざま揃えられており、食べる人数によって大きさを変えられるのもうれしいポイントです。

また、小さめのホールケーキであれば1000円台で購入できるところは、さすがシャトレーゼと言えるでしょう。

私がおすすめするホールケーキは「フルーツスクエアデコレーション」!

22cm×20cmとパーティーサイズで、値段も税込み4,320円とお高めではありますが、たくさんのフルーツが載っており、さっぱりした甘さでおいしく食べられます。

まとめ

  • シャトレーゼのケーキの賞味期限は、生クリームが使われているものは当日中
  • 生クリーム不使用のケーキの賞味期限は明確にいつまでというのは書かれていない
  • 当日中に食べきれなかった場合、シャトレーゼの箱から出して、ケーキの種類に合った方法で保存
  • 万が一、保存がうまくできずにカビが生えてしまったり、酸っぱいにおいがしたりしたら、食べるのを諦めることも重要
  • シャトレーゼのケーキはホールもおすすめで、予約は24時間受け付けているWeb予約が便利

お手頃価格で購入できるシャトレーゼのケーキ。賞味期限が過ぎないうちにおいしく食べきりましょうね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました