ソーダストリームのガス交換の目安は?お得に入手し使う方法を伝授♪

ライフスタイル

大人気の商品「ソーダストリーム」は、自宅で簡単に炭酸水を作ることができます。

お酒と割ったり、シロップと混ぜてジュースを作ったりと美味しい飲み方はたくさんあります♪

また炭酸水は美容やダイエットに良いと注目を集めているので、手軽に炭酸水を作れるソーダストリームは各家庭に1台は欲しいですよね!

そんなソーダストリームのガスを交換する目安ってご存知ですか?

ガスを交換する目安をはじめ、交換方法や金額などソーダストリームを使う上で、気になることが一気に解決できちゃいます♪

買ったばかりのあなたには必見の内容になっております。

またソーダストリームを欲しいと思っているあなたもこの記事を読めば、下調べがばっちりできますよ!

買う前にガスを交換する目安など予習をしておけば、安心して使うことができますね♪

ソーダストリームのガス交換の目安は?コスパ最強!?

ソーダストリームを使う上で、ガスシリンダーの交換は必須です。

ガスシリンダーとは…ガスが入っている容器のこと。ソーダストリーム本体に取り付ける必要があり、ガスを水に注入することで炭酸水ができる仕組み。

ソーダストリームは、ボタンの種類や押す回数を変えることで、炭酸の濃さが選べるようになっています。

あなたの好みに合わせて、炭酸の濃度を「微炭酸」、「中炭酸」、「強炭酸」に変えることができるんです!

ガスシリンダーは、1本あたり約60ℓの炭酸水が作れます。

毎日、「中炭酸」で1ℓの炭酸水を作ったとすると、約2ヶ月で交換という計算になりますね。

あくまでも「中炭酸」で炭酸水を作った場合です。「強炭酸」で作り続ければ2ヶ月持たない可能性もありますし、逆に「微炭酸」で作り続ければ2ヶ月以上は持たせることができます!

我が家では、毎日「中炭酸」を500㎖作って飲んでいるので、1本のシリンダーで約4ヶ月は持ちますよ。

「強炭酸」で作り続けるとガスも早く無くなりそうだけど、ペットボトルで炭酸水を買う場合とどっちがお得かな?

「強炭酸」だと、ガスシリンダー1本で約20~30ℓ作ることができます。したがって、交換用ガスシリンダー2,160円(税込)で計算すると、500㎖で36~54円程度となりますね。

コンビニやスーパーで500㎖のペットボトルの炭酸水を購入すれば約100円ですから、ソーダストリームで「強炭酸」を作ったほうがお得なんです!

ガス交換の目安として、実際のサインはどういったものがあるのかまとめました。

ガス交換の目安
  • ガスを注入したときに「プシュー」という音が鳴らない
  • ガス注入ボタンを押し込みにくい、もしくはボタンが下がったまま
  • ガス注入後に炭酸水を飲んでも、炭酸が弱い

通常、ソーダストリームで、ガスを注入すると、「プシュー」という音が鳴ります。しかし、この音が鳴らなくなったらガスが減っている証拠です。

また、ガスシリンダーを交換する際に押すガス注入ボタンが押し込みにくい、またはボタンが下がったままという状態もガスを交換するタイミングであると考えられます。

さらに、このサインが1番わかりやすい目安だと思いますが、飲んだときにいつもと比べて炭酸が弱いと感じたら、ガスの替えどきです。

上記のサインを感じたら、前回のガス交換時期とも照らし合わせて、ガスを交換しましょう。

ソーダストリームのガス交換を方法を詳しく解説♪

では、ガスシリンダーの交換方法について詳しく見ていきましょう。

ソーダストリームに取り付けるガスシリンダーには、2種類あります。

【ソーダストリームガスシリンダー(通称ブルーシリンダー)】

SOURCE(ソース)、SPIRIT(スピリット)、GENESIS(ジェネシス)、MINI DELUX(ミニデラックス)シリーズで取りけることができる。

【クイックコネクトガスシリンダー(通称ピンクシリンダー)】

TERRA(テラ)、DUO(デュオ)シリーズに取り付け可能。

ソーダストリームの機種によって、取り付けるガスシリンダーが変わってくるので、購入するときは注意して交換するようにしましょう。

まず、通称ブルーシリンダーを交換する手順を解説していきますよ。

ソーダストリームガスシリンダーの取り付け方法
  1. 新しいガスシリンダーのキャップを外す
  2. 背面カバーを取り外し、古いガスシリンダーを取り外す
  3. 新しいガスシリンダーを回しながら固定する
  4. 背面カバーを取り付ける

続いて、通称ピンクシリンダーを交換する手順をご紹介します。

クイックコネクトガスシリンダーの取り付け方法
  1. 新しいガスシリンダーのキャップを取り外す
  2. 背面カバーを取り外し、ハンドルを上げ、古いガスシリンダーを取り外す
  3. 新しいガスシリンダーを底面から先に入れ、上部をガスシリンダーホルダーに差し込む
  4. ハンドルを下げ、背面カバーを取り付る

どちらも公式サイトにて取り付け方の動画がありますので、ぜひ参考にしてみください。

ソーダストリームのガス交換をお得に済ませるには?

ガスシリンダーが空になったら、新しいガスシリンダーを手に入れましょう。

ガスシリンダーを入手する方法は、購入するか交換するかの2種類あります。

お得に手間なく済ませたいなら、古いガスシリンダーと「交換」することがおすすめです。

また、使い終わったガスシリンダーは、普通のゴミとして廃棄することはできません。

近くの店舗もしくは、インターネットから交換の手続きをしなければなりません。

したがって、手間なくお得にガスシリンダーを入手するなら断然「交換」がおすすめなんです。

では、安くガスシリンダーを交換する方法をご紹介いたします。

ガスシリンダーを交換する方法
  1. 公式サイトから注文する
  2. 楽天やAmazonで注文する
  3. 店舗で交換する

ガスシリンダーを交換する手段としておすすめは、ソーダストリーム公式サイトもしくは、楽天やAmazonで注文する方法です。金額的にお得に交換できます。

では、それぞれの方法について手順を詳しく見ていきましょう♪

ガス交換のお得な方法その1♪公式サイトから注文する

ソーダストリーム公式サイトから簡単にガスシリンダーの交換の手続きをすることができます。

公式サイトにて、ガスシンダーを新規で購入した場合、3,703円(税込)ですが、交換すれば、2,160円(税込)で新しいガスシリンダーを手に入れることができます!!

公式サイトから交換の手続きをする手順
  1. ソーダストリーム公式サイトで「購入者登録」をする
  2. 交換用のガスシリンダーを選び購入
  3. 新しいガスシリンダーが届いたら、その場で空のガスシリンダーと入れ替えて宅配スタッフに渡す

届く日は、玄関に空のガスシリンダーとガムテープを用意しておけばスムーズです♪

公式オンラインショップでは60ℓのガスシリンダー1本2,160円(税込)で交換ができますよ。

ただし注文するときに、送料500円(税込)と代金手数料330円(税込)がかかります。

5,000円(税込)以上の注文で送料は無料になりますが、支払い方法は代引き限定のため代引手数料330円は必要になるので注意しましょう。

公式サイトの最大のメリットは、「お得便」です。

2本セットが3回分ついたコースは、毎回かかる送料と代引き手数料分の2,490円が無料になるので安く購入することができます。

さらに2本セットが5回分ついたコースは、毎回かかる送料と代引き手数料分の4,150円が無料になり、2,000分相当のシロップやボトルなどのおまけがついてきます!

ガス交換のお得な方法その2♪楽天やAmazonで注文する

楽天やアマゾンで購入するメリットとしては、楽天ポイントやAmazonポイントが貯まることです♪

事前返却後に発送する場合もありますので、購入前に確認してくださいね。

ガス交換のお得な方法その3♪店舗で交換する

今すぐに交換したいというあなたは、店舗で交換することも可能です。

交換できる店舗は、全国の百貨店、専門店、家電量販店など6,000店舗以上ありますので、お近くの店舗を公式サイトから探してみてください。

ヨドバシカメラやヤマダ電機、ロフト、コストコ、イオンなど身近なお店で交換可能です。

ガスシリンダー交換対応店舗のカウンターに古いガスシリンダーを持っていき、名前や住所、電話番号を記入し、交換手続きが完了となります。

古いガスシリンダーを忘れると交換してもらえないので、忘れずに持って行きましょう!

必見!ソーダストリームのガスの交換頻度を減らすには?

そもそもガスの交換頻度を減らすことができないのかしら…。

そんなあなたのためにガスを長持ちさせる方法を調べました♪

ソーダストリームのガス注入ボタンを押しても炭酸が入らないなと悩んでいるあなたはぜひ試してみてくださいね。

ソーダストリームのガスの交換頻度を減らすコツ
  • 500㎖の専用ボトルを使用する
  • ボトルの線まで水を入れる
  • ガスシリンダーと水を冷やす

では、それぞれの方法について詳しくみていきましょう♪

ガス長持ちのコツその1♪500㎖の専用ボトルを活用する

ソーダストリームを使用するときには、専用ボトルが必要になります。

通常のスターターキットを購入すると、1ℓの専用ボトルがついてきますが、別売りの500㎖の専用ボトルを使用すれば、長持ちさせることが期待できます。

なぜなら、500㎖は、すぐに飲み切ることができる容量だからです。

1ℓのボトルでも炭酸水を作ってすぐに飲み干せるというあなたなら問題ないのですが、1ℓの炭酸水を飲みきるのは時間もかかりますよね。

我が家では、1ℓ作って飲み干せずに捨ててしまったことも…(泣)。

飲み干すのに時間がかかると、炭酸が抜けてしまい、再度炭酸を追加することも考えられます。

したがって、美味しく飲みきれるサイズで炭酸を作るということが、ガスの交換頻度を減らすポイントです。

1ℓの専用ボトルを使っているあなたは、500㎖の専用ボトルを試してみることをおすすめします!

ソーダストリーム 楽天市場店
¥2,200 (2022/07/20 21:00時点 | 楽天市場調べ)

また、これからソーダストリームを購入するあなたは500㎖の専用ボトルがついているスターターキットも販売していますので、検討してみてくださいね。

ガス長持ちのコツその2♪ボトルの線まで水を入れる

専用ボトルの線まで水を入れるなんて当たり前じゃんと思うかもしれません。

炭酸がなかなか入らない状況を想像してみてください。水を少なめに入れればいいのかなと考えたことありませんか?実際私もそうでした…。

しかし、専用ボトルに書かれている線まで水を入れてガスを注入しなければ、より多くのガスを使うことになります。

ソーダストリームは、専用ボトル内に二酸化炭素を充満させて炭酸水を作っています。

水の量が少ないと専用ボトル内の空気が多いことになり、ガスをたくさん使ってしまうため、しっかり専用ボトルに書かれている線まで水を入れましょう。

線よりちょっと上まで水を入れると、ガスが注入されるチューブが確実に水の中に入り、ガスを効率よく充満させることができますよ。

ガス長持ちのコツその3♪ガスシリンダーと水を冷やす

ガスシリンダーが温かいと二酸化炭素が出にくくなり、炭酸が弱くなってしまいます。

そのためガスシリンダーを飲む30分前くらいから冷蔵庫に入れておくのがおすすめです。

ガスシリンダーが冷えていることで二酸化炭素の勢いが強くなり、何回もボタンを押さなくてもしっかり炭酸水ができます。

特に夏場は、温かくなりやすいので冷やしてから使うことをおすすめします。

口コミでも、ガスシリンダーを冷やしたら炭酸が入るようになったという口コミがありましたよ。

さらに、専用ボトルに入れる水も冷やすことで、効率よく炭酸を入れることができるんです。

専用ボトルに水を入れてガスシリンダーと一緒に冷蔵庫で冷やしておきましょう。

炭酸が入らないと、何回もボタンを押すことにつながるため、ガスを無駄に使ってしまいます。

「冷やす」という一手間でガスの交換頻度を減らすことができます。ぜひあなたも試してみてくださいね。

まとめ

  • ソーダストリームに取り付けるガスシリンダーの交換の目安は、毎日「中炭酸」の濃度で1ℓの炭酸水を作った場合、約2ヶ月で交換という計算になる
  • ソーダストリームは、「強炭酸」の濃度で炭酸水を作り続けたとしても、市販のペットボトルを買うよりもお得に炭酸水を飲むことができる
  • ガス交換の目安は、ガス注入時に「プシュー」という音が鳴らない、ガス注入ボタンが押し込みにくい・下がったままである、通常と比べ炭酸が弱いことが挙げられる
  • ソーダストリームに取り付けるガスシリンダーには、通称ブルーシリンダーとピンクシリンダーの2種類あり、機種によって使うガスシリンダーが違う
  • 金額的にもお得に新しいガスシリンダーを入手したいなら、交換することがおすすめ
  • ガス交換する方法は、公式サイト、楽天やAmazon、店舗での交換があり、公式サイトの「お得便」もしくは楽天やAmazonでポイントをもらう方法がおすすめ
  • ガスシリンダーを長持ちさせる方法として、500㎖の専用ボトルを使う、専用ボトルに書かれている線まで水を入れる、ガスシリンダーや水を冷やすことが挙げられる

これであなたもソーダストリームのガス交換の目安やガスの交換頻度を減らす方法など、お得な使い方はバッチリ実践できそうですね!

ソーダストリームが家にあると、炭酸水だけでなく、ジュースやお酒のバリエーションも増えて、お家時間が楽しく過ごせますよ!

ご家庭でソーダストリームを使って美味しい炭酸を味わってください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました